« 白銀の世界へ | トップページ | エスパルス観戦レポート1.0(VS名古屋グランパス) »

2006年3月10日 (金)

ゲレンデが溶けるほど恋したい

雪の世界から帰って来ました。いや~、楽しかった(^o^)

とりあえず、昨日と今日の2日間を振り返ると…

・バスでペンションに着くまで

頭がボーーっとして眠いのに、なかなか眠れない…でも合計で1時間ぐらいは寝たかな。

コンビニで買ったイチゴプリンを食べようとしたら、スプーンが無くて焦る。フタを曲げてスプーン代わりに。(でも、今日カバンの中からスプーンを発見。かなりショックだった(*_*))

  

・到着してから

まずは、一面が雪なのに感動。俺にとっては、3月としてはあり得ない景色だった。

7時のチェックインまで少し時間があったので、しばらく外で遊ぶ事に。

ソリで滑ったり、雪の上で競争したり。競争した時、先の方にワイヤーがあったけど、周りが真っ白だったせいで、俺はそれに気づかず走ったから、ワイヤーが首に直撃。先輩が言うには、マンガみたいなコケかたをしたらしい。傷跡は付いたけど、大した怪我ではなかったから良かった。スノボーする前から負傷して、何やってんだって話し。

チェックインしてから、ウェアやブーツを借りたり。ウェアの上の色が水色(ジュビロカラー)だったのがちょっと不満だったけど(-_-;)。俺が借りたボードがちょっとカッコよくてテンション上がる。

   

・ゲレンデへ

いきなりリフトで上に行く事になって、激しく不安だったけど、実際始めてみたら思いの外上手くいって、ちょっとビックリ。「俺、センスあるかも」と勘違い。最初は滑る度に上手くなっていると感じたけど、後ろ向きに止まる(つま先に力を入れて止まる方)のがなかなか出来なくて…つま先に上手く力が入れれなくて、酷いコケかたを何度もしてしまった(T_T)それが恐くて結局マスター出来なかった…周りを見ると皆簡単にできてるのに…でも右を前にして滑るのと左を前にして滑るのも上手くいったから、最後の方はスピードが出てもコケなくなったけど。

とにかくコケまくったから、ウェアのズボンやグローブがスブ濡れだったし、よく膝からコケたから膝悪くなるんじゃないか?と不安になった。ケツや腕も痛くなったし、俺の体は最早この時点で悲鳴を挙げていた

  

・ゲレンデから帰ってきて

ブーツを脱いだら足が臭くて、部屋の中が異臭だらけだった。

しばらくしてから風呂へ。チョーー気持ちいい。

その後夕食。ハンバーグがレトルトだったけど、かなり美味しく感じた。

その後に飲んだ夕張メロンサワーがかなり不味かった!あれは損した~。

部屋に戻ってから話したり、テレビ見てたりしたけど、かなり疲れていたせいでダウン。俺を含めて9人中5人がベットの上でぶっ倒れてた。その後少し起きたけど、8時前には完全に寝ていた(こんなに早く寝たのはいつ以来だろ?)

そんな感じで1日目は終了。

  

・2日目

7時15分頃に起床。12時間近く寝たから、かなり満足だった。

朝食を食って、9時過ぎからゲレンデへ。

筋肉痛がかなり辛かったけど、よく寝たおかげで、結構滑れた(^^)最後はかなり満足のいく滑りができて良かった!!もっと滑っていたかった。

  

・滑り終わってから

ボードやウェアを返してペンションを出てから、近くのホテルで温泉に入る事に。

800円で高めだったけど、気持ち良かった~。スノボーの後の風呂はいいね!!

その後少し時間があったから、近くのお土産店へ。カマンベールチーズケーキがかなり美味しそうで、530円と安かったから買うことに。お土産というよりは、ただ単に自分が食いたかっただけだけど^^;

   

・帰り道

体はかなり疲れていたけど、昨日寝過ぎたせいで、バスの中では全然眠れなかった。

帰りは行きの道と違って、名古屋方面から高速で帰ったから、思った以上に早く着くと分かってビックリ。

8時ちょい過ぎに大学へ到着。そこからまたバスで、家に。

バスに乗ったら、席が空いてなくて、ちょっとキレる(俺を優先席に座らせろ!!)

9時半前に家に到着。

  

この2日間かなり疲れたけど、中身の濃い2日間で楽しかった!!スノボーも自分が思った以上に上手くなったから良かった!!今年はもう行かないと思うけど、来年はサークル以外でも行きたいと思った!!

明日、サッカー見に行くというハードスケジュールで、体力的には平気だけど、ちゃんと起きれるかが今の唯一の不安(^^;)

あと、ゲレンデで撮った写真も載せたかったけど、ピンぼけしてたからやめておきます…

|

« 白銀の世界へ | トップページ | エスパルス観戦レポート1.0(VS名古屋グランパス) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/989578

この記事へのトラックバック一覧です: ゲレンデが溶けるほど恋したい:

» メロン [きのこ研究]
メロンイスラエル北部の都市。メロン (イスラエル)参照。イルカなど、多くのハクジラ類に発達した、エコーロケーション|音響探査時に発した音波を収束させるレンズとして機能する額の脂肪組織。メロン (動物学)参照。1920年代のアメリカ合衆国財務長官。アンドリュー・メロン参照。ウリ科の植物。詳説。:'':...... [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 03時30分

« 白銀の世界へ | トップページ | エスパルス観戦レポート1.0(VS名古屋グランパス) »