« ほっと一安心そしてイングランド | トップページ | アズーリとオージービーフと神ジーコ »

2006年6月12日 (月)

もうすぐ日本戦、その前に…

さてさて、日本-オーストラリア戦まであと僅かとなりました。皆さんはどこで観戦するのでしょうか?俺は、家でマタ~リ観戦組です。エコパなんて行ってられっか!!それに、日本戦の後はE組の試合もあるし、今日は眠れそうにもありません^^;

ちなみに自分の予想は1-0で日本勝利。ゴールは巻。理由はこの前シミュレーションやったらこうゆう結果になったから(爆)

 

試合までまだ時間もある事だし、スウェーデン戦から振り返ってみるとするか。

  

トリニダード・トバゴ0-0スウェーデン

恐らく、多くの人がスウェーデンの快勝と予想したことでしょう(自身も3-0でスウェーデン快勝と予想。撃沈でしたw)。しかし、終わってみればスコアレスドロー。しかも、トリニダード・トバゴには1人退場者が出たにも関わらず、スウェーデンの猛攻を抑えての引き分け。十分勝ちに等しいでしょう。第2戦で当たるイングランド、油断したら足下をすくわれる可能性大。スウェーデンは次のパラグアイに勝てないと決勝トーナメント進出が厳しくなりそう…

  

アルゼンチン2-1コートジボワール

ドログバ率いるコートジボワールがアルゼンチンに挑むという形だったが、アルゼンチンが貫禄を見せてきっちり勝利。アルゼンチンは死のC組初戦を見事勝利で飾る。クレスポの1点目も良かったけど、なんと言っても2点目!!リケルメのスルーパス絶妙すぎ。それに反応したサビオラも凄い!!これに加えてメッシ、テベスがいるわけでしょ。恐ろしすぎる…俺は1-1の引き分けと予想したけど、アルゼンチンはいい意味で裏切ってくれた。

  

セルビア・モンテネグロ0-1オランダ

もう一つの死のグループの試合。この試合を決めたのはロッベン。ファン・ペルシーの絶妙なポストプレーに反応して独走。DF完全に置いてかれてたし。やっぱロッベンかぁ~って感じだったな。にしても、ファン・ペルシーのポストプレー、あれ絶対にニステルがやったって思ってたw。あんなプレー、ニステル以外は出来ねえって。俺は1-3でオランダ勝利って予想してたけど、思ったより動きがなかったな。むしろ、きっちり勝利を当てたところを評価してほしい、俺は。

オランダも初戦勝利で、過去のデータからすると、C組は波乱無くアルゼンチンとオランダの突破か。いや、これでいいんだよ、これで。

  

メキシコ3-1イラン

俺の予想完全的中キタ――――(゜∀゜)―――――!!証拠はここを見て。この試合、テレ朝で見てたけど、なかなか良い試合だったよ。にしてもメキシコは手強いね。2点目はイランディフェンスのミスを見逃さない見事なゴールだったし。それまで、互角に戦ってたイランをねじ伏せたし。3点目を奪った時間帯も良かった。一瞬のミスが命取りになるってのを思い知らされた試合だった。最後、大会直前に父親を亡くしたメキシコのGKのところに選手が駆け寄ったシーンはジーンときたよ。

  

アンゴラ0-1ポルトガル

この試合、ハイライトでしか見てないからあまり多くは言えないけど、前半4分にパウレタが決めてポルトガルが先制したとのこと。イングランド-パラグアイと同じ感じか。ハイライトでは、アンゴラのアクアがオーバーヘッドに何度も挑戦してたのが印象的だった。ここで引き分けなんかがあったら面白かったのにな。いや、アンゴラはよくポルトガルを1点に抑えたと思うよ。俺は0-2でポルトガル勝利と予想してたか。惜しいな。まあ、どうでもいいや。

   

   

あ~、1時間半後にはキックオフか。なんだかんだ言って、日本戦はかなり楽しみにしているクロなのでした~(今日のわんこね)

|

« ほっと一安心そしてイングランド | トップページ | アズーリとオージービーフと神ジーコ »

コメント

話にならなかったね。何か、もうどうでもいいや。

投稿: yu-ta | 2006年6月12日 (月) 23時51分

チーン・・・
明日のテストやばいよー

投稿: tak | 2006年6月13日 (火) 00時11分

>yu-ta
確かに。後半途中まで夢を見させてもらった事にむしろ感謝。
 
>tak
ニャー…(´・ω・`)
テスト頑張れ

投稿: クロ | 2006年6月13日 (火) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/2189055

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ日本戦、その前に…:

« ほっと一安心そしてイングランド | トップページ | アズーリとオージービーフと神ジーコ »