« もうすぐ日本戦、その前に… | トップページ | バトンです »

2006年6月13日 (火)

アズーリとオージービーフと神ジーコ

いや~、昨日のあいのり、アウトロー良かったね~。てか、心がキレイすぎるよ!!ゴキと幸せになってもらいたいもんだね。

コータとみほの結婚式も良かった!!懐かしい映像&メンバーも見れたし。あと、浜松在住のダイジョー、ゆりに赤ちゃんができたとオメデタ発表!!今度街中とかで妊婦さんを見たら、ゆりかどうか確認しよ。で、ゆりだったら握手してもらおっと^^;

   

    

    

はいはい、逃げないでちゃんとオーストラリア戦のことも書くって。それについては後半じっくり(?)書く予定ですから。まずはE組から振り返るとしよう。

  

アメリカ0-3チェコ

この試合がやってる時に丁度眠気が襲ってきたので、試合のこと殆ど覚えてない…前半早々にコラーが決めたこと、ロシツキーのミドルであっさり2点目が入ったこと、コラーが担架で運ばれるときに足がはみ出ていたことぐらいしか覚えてないや。後半の記憶は殆どナシ。チェコはFIFAランク2位の名に恥じない強さを見せた形となった。アメリカは期待していたが、1点も取れずに完敗したのは残念…2-2の引き分けと予想していたため、結果大ハズレ。

  

イタリア2-0ガーナ

この試合が始まる前に十分な睡眠を取ってしまったため、眠気が全く無く、集中して見ることができた。感想としては、アズーリ凄げぇ。この一言に尽きる。とにかくパス回しはオシャレだし、良いシュートバンバン撃ってたし(トニのバー直撃のシュートとか)。ホントに面白い試合だった。ガーナはGKのキングストンと中心によく守ってたけど、ピルロのミドルシュートで先制点を許す。あれはピルロが巧すぎ。後半もイタリアが執拗に攻めるもなかなかゴールを割れず。ガーナも何度かいい形は作れてたけど、フィニッシュまでは行けず。そして、後半38分にイアキンタがガーナディフェンスのミスを突き、最後はGKをかわしてゴール。最初イアキンタ出した時は、何でデル・ピエロ出さねぇんだよ!!てか、イアキンタって誰だ!?って感じだったけど、さすがは代表に選ばれるだけの実力はあるなと。結局、イタリアがガーナに強豪国も威信を見せて勝利。それはそうと、俺4-1でイタリア勝利って予想していたのか…それは大きく出すぎだよな。

   

  

さてさて、お待たせしました。我らが日本とチームオージービーフ(オーストラリアね)の試合を、意気揚々と振り返りましょう!!

  

オーストラリア3-1日本

なんと言っても、後半39分からの(それ以前からとも言えるが)日本の体たらくっぷり。あれが今の日本の全てを物語っているでしょ。今さら失点とか振り返る気にもならないけど、1失点目は川口のポジショニングミス。パンチングするならするでしっかり弾かなければいけなかった。しかもあの場面、DFも居たし、ゴール前に張っていれば防げた失点だったかもしれないし。それまで、好セーブを連発していただけに残念。アジア杯以来の神様川口かとおもったけど、やっぱり普通の川口だったわけだね。2、3失点目はシラネ。相手が一枚上手だったってことで。

これはもう、削除した記事や、色んなところで言ってる事だけど、監督の采配が最終的に勝負を決したと言える。オーストラリアの方は、ビドゥカ、キューエル、ブレッシアーノと言ったスタメンで出た選手ではなく、カーヒル、アロイージといった伏兵的な選手が勝負を決めた。また、ヒディングは早めに手を打って彼らを中心に徐々に日本ゴールへと迫っていった。それに対して日本の方は、坪井の怪我は仕方ないとしても、2人目を投入するのが遅すぎ。しかも、柳沢に代えて小野。意味が分からない。柳沢に代えるなら大黒か玉田か巻だろ!!ジーコは攻撃の形が全然できてなかったのが分からなかったのか?それに小野を投入するなら、疲れている中盤の選手だろ!!そして大黒を投入したのも遅すぎ。たった3分近くで何をしろって話。目の肥えたサッカーファンの方がもっとマシな選手交代が出来ると思う。

にしても、ヒディングの采配は素晴らしい!!選手の使い方がうまい。ジーコはW杯終わったらロシア代表でヒディングの下で色々と学んだらいいと思う。マジで。

なんか、これ以上うだうだと書いてるとホントに嫌な気分になるので、中途半端だけど、この辺で終わり。ジーコジャパンのラスト2試合、日本国民をガッカリさせる結果だけはやめてほしい。それだけ。

  

最後に、ジョンファン、ゴールオメ!!出来ればジェジンのゴールも見たかったけど。。。韓国その他3試合はまた次の記事で。

|

« もうすぐ日本戦、その前に… | トップページ | バトンです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/2206731

この記事へのトラックバック一覧です: アズーリとオージービーフと神ジーコ:

« もうすぐ日本戦、その前に… | トップページ | バトンです »