« ジンクスは破るためにあるんだ!! | トップページ | ゆっくり、そしてまったりW杯を振り返る 1回目 »

2006年7月10日 (月)

戌年に起きるキセキ

はいはい、ゆっくり振り返っていきましょう。

イタリア1(5PK3)1フランス

  

日曜は午後2時に起きたため、眠気は全然ありませんでしたよ。youtubeでaikoのPVを見ながら、万全の状態で試合開始を待つ。そして、午前3時、運命の決勝戦がキックオフ!!

試合はいきなり動く。前半6分、マルーダがペナルティエリア内で倒され(よく見ると足はあんま掛かってないけどw)、PKゲット。それをこの試合で引退するジダンがクロスバーに当てながらもゴール。先制点はフランスに。しかし、その10数分後の19分、ピルロのCKから、長身のマテラッツィが合わせて同点ゴール!!イタリア、同点に追いつく!!

前半は1-1で終了。後半、ヴィエラが怪我で交代。これがフランスにとっては痛かったか。イタリアもFKから、トニがゴール!!と思ったが、わずかにオフサイド。最初は「何で!!」と思ったけど、映像見たら確かにオフサイドだったな。副審よく見てたよ。ヘタな副審だったらオフサイド見逃してたかもね。色々あったが、お互いにゴールを割ることが出来ず、後半終了。試合は延長戦へ。

そして延長戦。前半は何と言ってもジダンのヘディング!!完全にやられた~と思ったら、そこに立ちはだかるのが守護神ブッフォン!!片手で見事に弾き出す。そして後半、あの衝撃的シーンへ…

ちょっとジダン、マテラッツィはボールじゃないぞ!!!!

あのヘディング、ばっちり国際映像に撮られてたな。ジダンが何も無くあんなことするわけはないし、マテラッツィが何か暴言吐いたんだろうな。でも、いくら酷い言葉浴びせられたとしても、あそこはプロとして我慢しなければいけなかったと思う。W杯トロフィーを横にピッチを去っていくジダンがとても悲しく見えたよ(ノД`)・゜・。

そして、延長戦でも試合は決まらずPK戦に。多くの人達はPK戦に滅法弱いイタリアが不利と思ったはず。自分も少なからず思った。でも、今年のイタリアは違った!!

ピルロが中央に思いっきり決めると、続くマテラッツィもきっちり決める。すると、フランス2人目のトレゼゲのシュートがクロスバーを叩く…対するイタリアはデ・ロッシ、デル・ピエロがきっちり決め、フランスもアビダル、サニョルが落ち着いて決める。そしてイタリア5人目のグロッソがゴール右上に叩き込む!!この瞬間、イタリアが6大会ぶり4度目の優勝を決める!!!!!イタリアおめでとう*゚ロ゚)*゚ロ゚)*゚ロ゚)ノ~★祝★~ヽ(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*

表彰式の時のイタリアの選手達、はしゃぎまくってたなあ~。特にウケたのが、ガットゥーゾ!!

20060710_2087_450   

  

お前は猫ひろしか!!!!!

  

ニャー。

    

あと、トロフィー渡される時、皆キスしまくりww

ガットゥーゾなんか、トロフィー食べちゃわないか心配だったよ!!

彼なら「トロフィー?何それ食えんの??」とか言っちゃいそうだからな~wwでも、そんなガットゥも好きさ(*´∀`)。あとフジテレビ、ちゃんと表彰式の映像もやってくれて、GJだった!!てか、これが普通か。日○レとかのアホテレビ局なら、空気読まずに中継終わらせかねないからな~。(ゼロックスの時の空気読めない終わらせ方とかまだ覚えてるからな~。確かPKまでもつれ込んで、最後に昇平が決めた試合。)

  

  

イタリアは、W杯でのPK戦では勝てないという嫌なジンクスを破り、逆に12年毎に決勝に進出し、準優勝、優勝、準優勝と来て、優勝と良いジンクスを続けるという非の打ち所のない完璧なチームだったね。大会前はセリエAでのビッグクラブでの八百長疑惑で、前評判は良くなかったけど、大会を終わってみれば失点わずかに2と、イタリアらしさが前面に出た大会だった。やっぱカテナチオは最強だね!!あと、90年の地元イタリア開催だったW杯で西ドイツに優勝され、今年のドイツW杯で優勝するあたりも見事。きっちり借りは返したぞ!!って感じだったね。

  

そんなこんなでMVPの発表もありましたとさ。

決勝退場のジダンがMVP W杯ドイツ大会

  

あの退場が無ければもっと素直に喜べるんだけどなあ…でも、大会通しての活躍っぷりを見れば、妥当と言えば妥当か。個人的には、2位だったカンナバロか、ブッフォンにMVP与えてほしかったかなぁ…まあいいや、ジダンオメ。

|

« ジンクスは破るためにあるんだ!! | トップページ | ゆっくり、そしてまったりW杯を振り返る 1回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/2594808

この記事へのトラックバック一覧です: 戌年に起きるキセキ:

« ジンクスは破るためにあるんだ!! | トップページ | ゆっくり、そしてまったりW杯を振り返る 1回目 »