« 発売日に、買う | トップページ | 今回もまた… »

2006年12月 1日 (金)

「ら」の季節

京都は鈴木悟らと契約更新せず

大宮は平岡、三上らと来季契約せず

福岡が薮田、吉村ら4選手に戦力外

東京VはGK水原らと契約せず

柏が山下ら5選手と契約せず

新潟は梅山らと契約せず

草津が12選手と契約更新せず

鳥栖がFW鈴木ら5人と来季契約更新せず

横浜が中西、奥ら4選手を戦力外

J2仙台、高桑ら4選手が退団

(ソースは全て日刊)

 

この時期はJクラブにとって最も厳しい季節。いわゆる戦力外通告を通達する時期。毎年多くのJリーガーが解雇され、他クラブに移籍する者、下のカテゴリーのチームに入って再びJの舞台を目指す者、引退してサッカー選手を辞める者…

解雇というのは選手にとってもチームにとっても辛いもの。でも、チームのレベルアップ、運営のためにも避けては通れない道であるのは確か。毎年、多くの才能ある若手が入ってくるわけだから、当然それによって弾き出される人達がいるのも確か。改めてプロとしてやっていく事の厳しさが身に染みて分かる時期だね。

我がエスパルスも同様に戦力外通告を受ける選手はいるでしょう。ただ、まだ出てきてはない(恐らくシーズンが終わったら発表するでしょう)。誰が受けるかはある程度感づいているけど、1年目や2年目の選手とかを簡単に切るようなマネはしてほしくない。チームとしての信頼を無くすハメになるから。あとは結構試合に出てる選手でも切ってるチームがあるから、それがない事を祈りたい。

 

あと、昨日からアジア大会を見ているけど、苦戦した男子に対して女子は面白いように点が入ったな。ただ、前半に審判の誤審とかで2点ぐらい失ったから、15-0ぐらいにはなってたと思うww心残りなのは、途中から出場した丸山桂里奈のゴールが見れなかったこと(そんな俺は桂里奈ファン)。ただ、この日先発した阪口夢穂が凄かったね!!当たりは強いし、ポストプレーできるし、永里、大野が出れなくても安心できたのが今後に向けて明るい材料だと思う。常田さんガンチャンの存在感を消すぐらいの活躍っぷりだった。って、これだけ点取れたのはヨルダンのレベルが果てしなく低いってことだよね…今時の中学生のサッカー部でも余裕で代表入れそうだったしww

 

 

今日はフィギュア見たし(真央ポイント高すぎww)、これから「ALWAYS」見て満足して寝るかな。あと、未だに明日サークル休んで家でじっくりサッカー見ようか考え中。だけど、明日行かなかったら年内で行けるの再来週だけだから、80%以上の確率でサークルを選ぶと思うけどねwwでも、早めに帰ろっと。

|

« 発売日に、買う | トップページ | 今回もまた… »

コメント

鈴木孝明(24歳)

2004年
筑波大学卒業、サガン鳥栖へ加入決定。

2005年
ストライカーとして、15得点を決める。
新居の17得点に次ぐ、チーム内2位の記録。
ポストプレーなどを得意とし、回りを使う動きも。
そのため、某鈴木選手とイメージが被った(友達談)

2006年
24試合に出場も、2得点と全く振るわず。
去年のブレイクと比較され、期待外れ感を抱く人も多々。
なぜか2年目で戦力外通告を言い渡される。

う~ん、ルーキーを1,2年で切るのについては同感です。
鈴木も今年は何かの間違いだったと思って気持ちを切り替えてほしかったんですが・・・。
ちょっとこれから先の契約がどうなるのか怖いです。
去年の横浜FCみたいに血の改革に行くのかと・・・。
やっと地元でも受け入れられ始め、選手も名前を覚えられ始めた頃なので、大幅な入れ替えはやめてほしいところです、正直。
もちろん、昇格を狙うためには改革が必要なことはわかっていますが・・・。

個人的には秋田がうちに来てくれないかなぁ・・・とか思ったり。
ええ、J2に来てくれる秋田選手じゃないですね(ふぅ・・・)

投稿: 希崎 双真 | 2006年12月 2日 (土) 00時02分

>希崎 双真さん
鈴木を切った時は「ええっ!?」って思いましたね。確かに昨シーズンと比べると結果は残せてませんが、怪我とかあった事を考えると厳しいな…と思います。特に彼は浜松出身という事もあり注目していたんで、余計残念です…

秋田は飽くまで現役に拘るようなので、鳥栖にも十分可能性はあると思いますよ!!ただ、個人的には横浜FCに行きそうな気が…

投稿: クロ | 2006年12月 2日 (土) 10時47分

おそらく別のクラブ(多分J2かな)からオファーはあるとは思います・・・鈴木は。
一応、若いし、去年は結果を残してますし。
別のクラブでの奮起を期待したいです。

ディフェンスラインに不安があるため、秋田は非常に欲しいところですが、横浜Mの大幅改革で退団が決定した元代表クラスの選手も魅力的ですね。
鳥栖は今年は韓国人の補強が大当たりしましたが、やはり日本人で戦力の底上げをしたいところです。
元代表クラスがいれば、経験面などから精神的支柱となってチームを鼓舞できると思います。
さて、今日はリーグ最終戦。
お互い応援するクラブが勝つことを祈りましょう。
4位でゴールインできることを祈って

投稿: 希崎 双真 | 2006年12月 2日 (土) 12時19分

>希崎 双真さん
そうですね、鈴木は実力あると思うんで、どこかのチームが獲りに行くと思います。横浜Mの大幅改革で退団が決定した元代表クラスの選手と言うと、奥ですか?彼は引く手数多でしょうね。

リーグ戦の方ですが、お互い4位で終われて良かったですね!!来年は4位以上の結果が残せる事を祈りましょう。

投稿: クロ | 2006年12月 3日 (日) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/4389120

この記事へのトラックバック一覧です: 「ら」の季節:

» 浦和 [浦和が初V]
初V [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 21時41分

» youtube アニメ [youtube アニメ]
youtubeアニメを紹介していきます [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 11時05分

« 発売日に、買う | トップページ | 今回もまた… »