« エスパルス観戦レポート10.5(VS 川崎フロンターレ) | トップページ | 旅の恥はブログに書き捨ててしまえばいいと思う(1日目) »

2007年8月21日 (火)

エスパルス観戦レポート番外編(VS 川崎フロンターレ)

試合終了し、王者の旗を歌い、ガーニャが終わったところで俺はスタジアムを後に。ホントはもっと居たかったけど、電車の時間も考えてここが帰るタイミングだなと。サポーターチェックカード書いて出そうと思ったけど、雨で紙が濡れ、自由記述欄にコメント書こうとしたら紙に穴が空き断念ww

静岡行きのシャトルバス乗り場に並んだけど、既に多くの人が出ていたので、30分以上待った(静岡行きならいつもは20分程度で乗れる)・・・その時近くにいたおじさんがさしていた傘から水滴が落ちてきて(十分濡れていたからそこまで不快でもなかったがw)、ばばあに割り込まれて正直悪い気分だった。

バスに乗れたはいいものの、これまたとんでもなく酷かった!!久能街道に出たところで眠くなり、20分ぐらい寝て目が覚めたらまだ海岸線www20分もあれば抜けているはずなのに、と思ったら工事してやがった!!!日中は交通量の関係で工事できないのも分からなくはないけど、何もこんな日に・・・空気嫁と。隣に座ってたおばさんと(さっきのババアとは違うww)愚痴ってました。

俺はこのルートしかここ数年通ってないから、今ではすっかりこれだけと思っていたが、ごく稀に違うルートを通るバスもあるらしい。いつもその道を使う必要はないと思うけどさ、工事している情報ぐらい事前に把握しておいて、臨機応変に別ルートを採る姿勢を見せて欲しかった。クラブへの意見はそのおばちゃんに任せますwww

静岡駅に着いたのは10時50分近く。何とか終電には間に合った。それで乗り込んだはいいが、両隣に女性、てか周りにも女性客が多かった。これはなんというハーレムwwwそれはいいのだが、俺の左に座っていた女性が寝始めて肩に寄りかかってきた(爆)最初はちょっとラッキーとか思ってたけど、その頭がくすぐったいの何のってww心地よくはなかった。無理に起こすのも悪いと思ってそのままにしてた、てか目が覚めたときに気まずくならないように俺も寝てるかのように頭下げてみたところ、一旦起きて元の体勢に戻ったが、またすぐに寝てまた肩にww起こしはしなかったが、今度は起きたままでいようと頭上げてみたところ(どんな反応を示すのか見たかった)、こっちに「ゴメンなさい」の一言も無しに起きて出て行きやがった。「ちょっと・・・」って感じで起こした方が良かったのかい!?こっちは疲れているところを悪いと思って起こさなかったのに。てか、俺の肩を返せ!!!まだ誰にも貸したことないんだぞwww最初は彼女だって決めてたのに(爆)

まあ、そんな事はいいとして、掛川あたりで乗ってきた曲がり角の女性のマシンガントークが凄かった。30を迎えた女性が抱える典型的な悩みってのが浜松まで丸聞こえでしたww隣でその愚痴を苦笑しながら聞いていたケンドーコバヤシっぽい男性が可哀相で仕方なかった。ご苦労様と声を掛けてあげたいぐらいだったwww

駅に着いたら着いたで北口出たところで女の子が周りに居た友達2人に慰められながら泣いてたし(フラレたのか!?)、深夜面白れぇなとww不謹慎ですが。そんなワケですき家寄って牛あいがけカレー食って帰宅しましたとさ。

今回の観戦レポはどれも文字ばかりになってしまった・・・なんで、最後にケータイで撮った写真載せて終了。いい加減デジカメ買わないとなぁww

Image1011  

Image1031  

Image1051

|

« エスパルス観戦レポート10.5(VS 川崎フロンターレ) | トップページ | 旅の恥はブログに書き捨ててしまえばいいと思う(1日目) »

コメント

女性が肩に寄りかかってくるのは、こっちではごく普通にありますよ!笑

俺はいつも肩を軽く動かして起こしたりしますけど。
いい迷惑ですよね↓↓

投稿: びる | 2007年8月22日 (水) 13時31分

一度だけ隣の女の子がくっついてきたことがあります。今となっては、いい思い出です。最近じゃあ、女の子が隣に座ることがありません。でも、名古屋方面の電車では、よくあることだそうです。名古屋に少しだけ憧れます(爆)

投稿: YUTA | 2007年8月22日 (水) 22時35分

静岡行きは道路状況によってかなり時間が変わるから電車組は油断が出来ませんよね。
確かに渋滞によってルート変更とか臨機応変にやってもらいたいところです。

深夜の浜松駅は酔っ払い、陽気にはしゃぐブラジリアン、弾き語りなど意外と楽しい所ですねw

投稿: しげ | 2007年8月22日 (水) 23時31分

>びるさん
さすが都会!!羨ましいwwてか、電車乗る機会し、特に終電なんて滅多に乗りませんから、俺としては貴重な体験でした。
俺の肩なんかで良ければ・・・という気持ちからなるべく動かさないようにしてたけど・・・これからは厳しくいきますwww

>YUTAくん
くっついてくるだと!?何と激しいwwwこのブログ、下ネタ禁止ですから~(爆)
名古屋なら色々ありそうだもんね。田舎モンは都会に憧れますよww

>しげさん
そうですね、今回の事で改めて実感しました。俺よりもスタジアムに長居していて、浜松へ帰ろうとしていた人は間に合わなかったかもしれないですよね・・・それを考えると、改善の余地はありますね。
様々な人間像が見られる分、さすがは政令指定都市だとww

投稿: クロ | 2007年8月22日 (水) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/7627112

この記事へのトラックバック一覧です: エスパルス観戦レポート番外編(VS 川崎フロンターレ):

» 完璧なゲームでした [智姫の独り言]
今回も前回ホームゲームと同様、「夏☆日本平。」 というイベントでおダイラはお祭りみたいのをやってい [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 20時04分

« エスパルス観戦レポート10.5(VS 川崎フロンターレ) | トップページ | 旅の恥はブログに書き捨ててしまえばいいと思う(1日目) »