« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月29日 (土)

風向きが少し変わってきた、のかな?

これまでがずっと向かい風だったというのもあるがwww

月曜と火曜は就活で初めて東京へ。当初は火曜の1社だけだったけど、それだけのために東京行くのも何だかなと思い、月曜辺りで説明会やってるところないかなぁ、と探していたら丁度良く2社あったため、泊りがけで東京へ行くことを決意。

月曜日

朝は7時45分ぐらいの新幹線で品川へ。自由席とあってか、浜松-静岡間は座れなかった…9時過ぎに品川へ到着。そこから山手線に乗って浜松町へ。
午前中の説明会は世界貿易センタービルの38階!!流石は東京、ってのをいきなり感じさせられたwwwちなみにCATV最大手の会社でした。初の東京って事もあり、合説とかでも当然話を聞いたこともなく、説明会も充実したものだった。特に後半のグループワークでは、同じテーブルになった人達は皆関東の大学って事で、アウエー感もある意味新鮮だった(爆)あと、質疑応答ではポンポン手が挙がると思ってたけど、思ったほどではなかった。俺も3番目に質問できた。
午後の説明会は芝公園近くって事で、電車移動しないで行けたのは良かった。ただ、3時からだったため、時間が余ったwwという訳で、増上寺やら東京タワーやら寄っていた。

Dscn0845  

Dscn0853   

ある程度観光もして、比較的余裕を持って会場へと行ったが、待ち時間の間にとんでもない事が!!
ここへ来る前にコンビニで履歴書のコピーを取ったんだけど、その時に原稿を取るのを忘れてしまい、そのままフラフラと観光して会場へ行ってしまった…15分前ぐらいに持ち物確認していたら、「あれ?無い…」と。ただ、会場から近いコンビニでコピーしていたため、まだ置いてあるはず!!と、15分を利用してコンビニへダッシュ。行ったらレジで保管しておいてくれたみたい。親切な人がコピー機に挟まってた俺の履歴書をちゃんとレジの人に言ってくれたんだろう。そこに感動し、ちゃんと把握してくれた店員さんに感謝しつつ再び会場へ。先週履歴書忘れたのもあるけど、俺は履歴書関係でのトラブルが多いな…
午後の会社は、ジャンルは広告会社だけど、いわゆる広告代理店とは全く違うってのをアピールしてた。通販番組を中心に作ってる会社らしく、自称か通称か分からんが、その手の業界ではトップみたい。ビリーはやってないみたいだけど、眞鍋かをりがやってるニキビのヤツはこの会社が作ったらしい。
割と最近できた会社で歴史も浅く、社長さんもウチの父親と同じぐらいの年齢だった。大手広告会社(HDYの1社)に嫌気が差し、独立したらしい。その社長さんは広告代理店のあり方を否定していたwww
個人的には、何かに特化した広告会社より、いわゆる総合広告会社に最も興味があるため、あんま魅力を感じなかったが、エントリーシートを始まる前に少し書いていたため、まあ落とされてもいいから一通り書いておくか、と軽い気持ちで書き、字も結構雑だったと思うが、後日メールで合格したとの知らせがwwwもしかしたらよほどの事がない限り通るのかもしれないけど、何だかもうちょっと丁寧に書けば良かったかなと少し申し訳ない気にも。次はWebでのSPIだけど、ここで落ちる可能性が高い(爆)もちろん、受けるからにはちゃんとやりますがね。
ビジネスホテルは新橋のトコを予約しておいたので、再び電車に乗って新橋まで。繁華街の中にあるラーメン屋で夕食取ったんだけど、ここのラーメンがまた美味しくないの何のってwww結構客いたから美味いのかな?と思ったら、リアルに騙された…700円じゃなくて300円ぐらいのラーメンだよ、アレは。
ビジネスホテルにチェックインし、この日は終了。

火曜日

午前中は予定入ってなかったため、朝は9時半過ぎにチェックアウト。東京駅寄って、東名バスの予約をして、この日の説明会の会場でもある池袋へ。10時半前に到着したが、午後は1時からの開始だったため、サンライズもといサンシャインシティへ。まずは東急ハンズに。あの糞雑貨屋(どことは言いませんがww)を500ぐらいレベルアップした感じ。何でも揃ってて、且つ無駄な物がない。どこかの某雑貨屋とは違ってね(爆)結局何も買わなかったけど、見るだけでも十分だった。
その後、サンシャイン60の展望台へ。最初は金が掛かるって事で躊躇ったけど、せっかく来たんだし、時間もあったから620円払って60階まで行ってきた。

Dscn0873  

これが東京の現実です。メキシコシティーとそんな変わらないんじゃない?これは田舎モンの俺にとっては少し衝撃的だったよ。
下へ降りた後、静岡では無い(であろう)バーガーキングで昼食を取り、会場へ。
この会社はサッカー情報をウェブを中心に発信している会社。国内は敵ナシ(かどうかは知らんがww)、世界でもヨーロッパでは名が知れ渡っているらしい。バルサ、マンU、リバプールのオフィシャルサイトを運営してるってさ。早めに着いたため、整理番号は4。アーセナルのセスク・ファブレガスの番号って事を若干テンションが上ったwwwあと、開始までに流れてた音楽が「はじまりの歌」だった辺りも、俺の心を掴んでるなと。そんな事はどうでもいいんですよ、この際(爆)
ココは、俺が思っていた以上に凄い会社だった…海外クラブとの交渉もあると言ってたし、取材なんかも積極的にやってるみたいで。後半で専務の方のお話があったけど、大変そうだなって感じたけど、勉強になるというか、良い刺激を受けた。この話を聞いただけでも来た価値はあったなと。
1次面接は誰でも受けられるみたいだけど、どこも都合があんまりよろしくなくて、もしかしたら受けずに終わるかも…挑戦してみたい気はあるけどねぇ…あと、連絡も来ないから、このままならサヨウナラだな。
4時にバスで東京を出て、途中渋滞はあったけど、8時半ぐらいには帰宅。プロポーズ大作戦にも間に合ったwww

この2日で3つの説明会に。業種もマスコミ関係だし、ましてや東京。こっから凄い人達ばかりが揃ってるのかなぁと思ったけど、思っていた以上ではなかった。自分が質問できるぐらいだったし、どこ説明会でも質問できたのは個人的には収穫だった。内、2つは1番最初に手を挙げて発表してやった。しかも、両方とも役員の方(社長と専務)だったので、普段絶対話を聞けないような方々に質問できたのは、この2日間での収穫だった、と思う。

水曜日

先日までとは打って変わって、浜松での試験+面接。
午前のSPIは、この前の土曜日に受けたトコのSPIとレベルも傾向も似ていたため、そこまで苦戦する事は無かった。良い練習になりましたよ、ホント…。
昼は向こうで出してくれた。選考が進んでくるとこうゆうのも出てくるのかね?しっかりとした箱に入ったお弁当だったけど、俺は残さずきっちりと頂きました。やっぱホテルで出す弁当って事で、レベルも結構高かった。
午後からは学生2人に対して役員の方3人の集団面接だった。とりあえず、これまでのような失敗を糧にして臨めたと思う。それなりに自分の意見も言えたし、手ごたえというか、失敗したという感じは無かった。
ちなみに、翌日結果が来た。来週、最終面接です。初めてここまで来れたのはやっぱ自信になるし、当然最終面接も気合入れて内定もらえるように頑張りたいと思う。
そこで悩みどころなんだけど、「内定もらったらどうするか?」と聞かれた時はどう答えるべきなんだろうか…ちなみに第一志望じゃないから、俺は当然今後も就活は続けるつもり。是非、入社させていただきたいと思います、と言うべきかな。って、そんな心配しないで、最終面接乗り切る事考えろよって話ですけどね(爆)

木曜日

基本的に週5では就活しないようにしているため、この日はオフ。だけど、学校行ってゼミの課題をちょろっとやってきた。

金曜日

昨日は静岡の広告会社で試験+面接。正直、最初のVTRでの会社紹介と会社見学は要らなかった…そんなのは説明会で見ましたよと。本社に初めて来た人も居たからだとは思うけど。
試験は適性検査(性格診断的な?)は15分で時間内にできたけど、その後の一般常識試験が大変だった…60分で120問はさすがにキツい。分からん問題は積極的に飛ばして一通りはやったけど、レベルの高い問題もあったし、かなり疲れた。ただ、回収する時に全問やれてない人が何人か居たし、その辺では要領良くやれたかな。その点、面接は自己PRやら志望動機やらをしっかりと準備していたのに、その辺は聞かれず内容も大した事も聞かれないまま終わったのは拍子抜けだった。緊張も全然しないで喋れたし、これで落とされたら試験がよっぽど悪かったのだろう。あと、3人の面接官のうち、1番若い人がもの凄い眼力で俺の姿勢とか?をチェックしていたみたいなので、その辺で何か問題があればダメかもしれん。とりあえず、連絡を待ちたいと思う。最初は飲食店に店長やらされるみたいだけど、将来のためなら乗り切れると思うし、志望度も高いから次進めるといいなぁ。

 

あと、今週はやたらと試験やらが通ったとの連絡が多かった。もう落ちたと思った鈴与様とかその商事とかから連絡あったし、割と適当に書いてしまったエントリーシートは通ったし、これまでボッコボコに落とされていたのが嘘のよう。これまでずっと向かい風の中を進んできたけど、少し追い風になったかなと。ただ、ここでいい気になってこの風に乗ってしまうと痛い目に遭うと思うので、慢心しないで来週も頑張るかな。

というわけで、Webテストとエントリーシートでも書くかな。明日は大宮戦だし!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

あなたが笑ってくれる。それだけが僕の

オーマーイトレジャース!!

 

この中途半端な時期で就活日記の週1更新が途絶えた事はお恥ずかしい限り。

という事で今回は2週間分。それぞれの内容もそれなりに薄いですがご了承下さいまし。

 

(3月10日~13日)

月曜日

前日に島田入りして、この日は静岡の広告会社の説明会。1月の合説では微妙な感じがして、志望度もそんなに高くなかったけど、現実を突きつけられた今、選り好みをしている立場ではない!!って事で行ってきた。本社での説明会だったため、実際にオフィスが見られたのは良かった。オフィス内はあんま明るくなかったけど、スタジオ持ってるのは凄いと思った!!当然、受ける気になったので、履歴書送って、今週の金曜に試験と1次面接受けてくる。

火曜日

島田で1泊し、この日は最後のTV局。偶然にも時間帯が一緒だった高校時代の友達と一緒に行った。静岡駅からのバス、同じトコ受ける就活生が真剣な表情でいる中、俺らは遠足にでも来たのか!!ってぐらい喋ってたwwwいやいや、緊張を紛らわすためだったんですよ、マジで。
この日はエントリーシートの受付と共に、実質の1次面接。5分程度でエントリーシートに書かれた内容について聞くと言ってたのに、俺はそこには全く触れられず、日中問題の事とか喋らされたぞ(爆)てか、その辺の話題を出したのは俺なんだが。
この時に、もう落ちたなとは思っていたが、予想通り翌週には落ちてた事が判明。まあ、分かっていましたから。にしても、テレビ局はキー局(受けてないけどww)であろうと地方であろうと厳しいね…何か、俺のようなヤツが受けに来るんじゃねぇ!!と言われているようだった。ただ、就活していてTV局は第1志望ではなくなってきたからいいもんね!!ただ、広告は広告でまた厳しい…いや、頑張りますけども。

水曜日

この日は浜松に戻ってCATVの会社の説明会+試験。前日のメールで履歴書持参だと知り、2時間程度で書き上げましたww
会場はグランドホテル。初めて入ったが、ホテルの中に噴水的なものがあって凄げぇ!!と思った。
この会社は合説とかで聞いた事ないし、この前の週に受けた某TV局が通っていればキャンセルするつもりだったけど、そんな心配をするまでもなく落ちたので気にする事なく行きました。はぁ…
試験は、正直簡単だった。大抵の問題は解けた。ただ、幾つかは分からん問題があり、特に対義語で「帰納」の対義語が分からないでいた。色々悩んでいたら、突如「帰納法」ってゆう高校の時だかに数学で出てきたフレーズを思い出した。帰納法と一緒に覚えたのは確か、、、演繹法だ!!この時、俺の中の織田裕二が、キター!!心の中で叫びましたwww
こうゆう神光臨もあったおかげで試験は無事に突破。その日の夕方(説明会終わって2時間未満)で結果が返ってきたのにはビックリだったが。仕事が早いっつー事で何よりですww

木曜日

静岡にて、CATV局の1次面接だった。形態とかは全く分からず、個人かな?と思ったが、同じ時間帯に1人女の子がいたため、2人対各部局の部長さん?3人との面接だった。最初の自己PR+志望動機(3分間)でミスったため、出鼻を挫かれたが、その後は履歴書の項目やら、家族構成やら、内定はいつ欲しいかやら、当社の志望度やら、「デジタル」の良さを人にどうやって伝えるかやら、エスパルスの話やら、休日の過ごし方やら、色々聞かれてるうちに1時間ぐらい面接やってた(爆)まあ、2人だったから1人30分と考えれば、ほどほどって感じかもしれんが。
2週間以内に通ったら電話が来ると言い(これは前と同じ)、前は1週間後で電話が来たが、今回は1週間以上来てない。恐らく落ちたなwww落ちたとしたら、原因は自己PR+志望動機でミスったところと志望度を聞かれた時に正直に言ってしまったからだろうな(爆)だって嘘つけないんだもん、俺。それに、ココの営業職は個人向けばっかで、恐らくセールスみたいな事やらされるような事が分かったから、行く気もかなり失せた。
一緒に面接受けた子は他の日の説明会出たらしく、その時の人数が5人だったとか。って事は2回合わせての参加者が14人!?それは…採用が少ないとはいえ、これじゃあ説明会も増やすのも分かるよwww

(3月17日~22日)

月曜日

鈴与様の説明会+試験。会場には、1番乗りだった。説明会は何の話してたか覚えてないwww試験は、英語で泣きそうになった…数学では織田裕二キター!!が一度あったけど、サブプライムローンが答えられなかった俺はダメだったと思う。連絡来てないし。にしても、今年はサブプライムが頻出しているね。もう覚えたから恐いモンなし!!
この後、浜松へ戻って追いコンに参加。俺への連絡が抜けていて当日知ったのだが、参加して良かった。久々に酒も飲んだ。

火曜日

CATV(浜松)の会社訪問+小論文試験。説明会の時に途中で引き返したくなるような外観って言ってたけど、言うほどじゃなかった。ただ、TV局っぽくないのと、アクセス良くないのは強く感じたがwww
最初に小論文試験。タイトルは「働くことの意味」だったかな?正直、途中から訳の分からん文章になって、自分で言うのも何だが哲学的な感じになって、これはダメかもしれないな…と思ったが、金曜に合格通知が来たのは嬉しかった。別に内定もらったわけじゃないのに(爆)明日、適性検査と集団面接という名の役員面接なので気合入れて頑張る!!今受けてる所はどこも興味持ってるし、保険とかそうゆう考え抜きにして内定勝ち取るつもりで臨みたい。これまで面接で進んだことないから、これまでの失敗を無駄にしないためにも…

水曜日&木曜日

説明会やら面接とかの就活は無し。でも、あんま休めなかったかなぁ…

金曜日

午前中はエスパルスの練習着にロゴがついてる銀行の説明会に。ここで俺は重大なミスを…
席に着き、持ち物を確認していたら、「あれ?履歴書…は、どこ?」コピーしたものはあった。しかし、本物が入ってない。まさか…
そう、家のプリンタに挟まっていました(爆)忘れた事は紛れも無い事実なので正直に忘れた事を言い、後日郵送。これが大きなマイナスになっていなければなぁ。
説明会聞いて、金融は興味ないけどココは受けようと決意。スポンサーやってるって事でエスパルスへの出向もあるとの事。先輩社員で最初に話を聞いた人がそうで、若いうちから出向があるみたい。今も少ないけど、一人は行ってるらしい。俺もこの一人になります。うん、ずっと出向でいいよ(爆)

午後は静岡に本社を持つ広告会社へ(代理店ではない、らしい)。説明会(+1次試験)って事で参加者も多く、知ってる人も何人か。高校の同級生居たし(話さなかったけど…)、大学の同じ学科の子も居たし、他の会社の説明会とかで一緒だった子も居た。喋った事ない人も含めたら結構な数が初対面ではなかったと思う。
説明会で分かったんだけど、この会社がエスパルスのホームゲームを運営しているらしい!!これは新発見。と共に、志望度が一気に上ったww他にも、馴染みのあるCMも多く作っていて、ここ入りたいなぁと思った。結構マジで。
ただ、そのためには1次試験を通らなければいけないのだが、この試験がまた独自の色が出ていた。広告会社らしく、時事問題はもちろんの事、○○のテレビCMに出ている芸能人を答えさせる問題も。「ZERO(ビールのCM)」に出ている女性タレントって問題、最初は愛武紗季って書いたのに(それで正解)、ビール系のCMで印象的なのが加藤あいで、そっちにしちゃったんだよなぁ…これは悔しかった。あと、県内にある美術館の所在地を答えさせる問題もあったが、こんなの全く分からないので、最初の「伊豆なんとか館」以外は全部静岡市にしておいた(爆)
それ以外が大抵できた感はあったけど、正直落ちてもおかしくないなと思って不安だったけど、メールが来て無事に2次試験に進めて一安心。4月2日必着でアンケート(実質ES)を書かないといけないんだけど、これがまた厄介で…それと、2次試験進んだ事によって4月最初のゼミには行けない可能性が非常に高くなりました(爆)明日、終了時刻をメールで聞こうと思うけど、午後からだし、多分欠席だな。あーあ、課題出される…
翌日は藤枝で試験+面接だったため、父親のトコに宿泊。この日の夕方にCATVから合格のメールが来たため、一人で祝杯あげましたwww

土曜日

朝から藤枝の印刷会社で試験(SPI)と面接。この日は本社だったんだけど、駅から徒歩で15分程度、加えてバスも無いってのには少々驚きだったが、線路沿いの一本道だったから迷う事は無かった。会社までの道は、のどかな風景が広がっていましたwww
まずは結果から。落ちました、ハイ。原因は様々あると思う。
まずはSPI。分かるところは分かったんだけど、分からない問題もそれなりに。他の皆がもっとできていたのかな、そうなのかな。次に面接。自己PRなんかはようやく言いたい事を言えた感じだったけど、入社後にどのような広告を作りたいかと言われた時にしっかり答えられなかったし、広告宣伝費10万円でどのような事をするかと言われた時に、印刷会社なのに広告会社がやるようなイベントをやりたいとか言ってしまったのがいけなかったのかな。それも決してしっかりとしたビジョンがあるわけでも無かっただけに、プラスには作用しなかったんだと思う。興味があるだけに当然そこに入りたいと思って臨んでいただけに結果を知った時はショックだったな…もういいや、忘れよう。

 

本当に更新が遅れました<(_ _)>今週は土曜日に更新したいですwwwあと、月火と行った東京についてはその時に更新する。そんな感じで明日の試験+面接頑張ってくる!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

みどる100%

春休みは基本的に暇になる土曜日。今日はテレビでエスパルスの試合でも見るか、と思ったが、Jリーグのパック契約をしていない我が家では、見れる試合と見れない試合が。偶然、エスパルスの試合の前に浦和と名古屋の試合が入っていて見れなかったため、このままじゃ試合見れないじゃん…と。ただ、見たい衝動に勝てず、まあ丁度いい機会だと思って、即座に契約。電話の案内では翌日には見られますと言っていたため、エスパルスの試合に間に合うかは五分五分だったが、無事見れた。スカパー仕事速いな、乙。

この日はアウレリオを外し、フェルをFWにしてトップ下にエダを起用。負傷したイチの右SBには辻尾が入る。テルをまた右SHですか…
序盤は前節と同じような展開で、先制点も同じ時間帯に決まる。しかし、この日先制点を決めたのはエスパルス。ハーフライン手前から和道のパスを受けた淳吾が独走。千葉の選手が誰もプレッシャー掛けないため、ペナルティエリア外から無回転のミドルシュートを放つ。GK立石の手をかすめ、ゴールネットに突き刺さる。欲しかった先制点をエスパルスがゲット!!
それにしても、ミドルシュートといい、プレッシャー無かったところといい、前節やられたような得点パターンで取ったのは偶然なのかどうなのかww
その後の展開でもエスパルスが優位に進める。しかし、途中出場した谷澤にペースを乱され、PKを献上。淳吾のあのファウルは要らなかったファウルだっただけに勿体無かった…
このPKを巻が決め(期待してたんだけどな、大外しするのww)、同点に。同点後は千葉のペースとなり、結構攻め込まれていたため、何とか耐える形で前半終了。

後半の特に序盤は、かなり攻められていた…エスパルスの攻撃もなかなか形はできるがフィニッシュまで行けずに苦しい展開が続いた。千葉は選手交代で2点目を取りに行く姿勢を見せていたが、エスパルスは我慢して形を変えず。終了10分前にようやく岡崎投入。遅ぇよ、もっと早く動けと思ったが、それが的中するところが健太クオリティ。5分後に、淳吾のパスを受けた岡崎が、DFをかわしたところで右足を振りぬいてシュート。ペナルティエリア外からの岡崎らしからぬミドルシュートが左隅の誰も触れないコースに決まり勝ち越し!!!!最初、入ったか分からなかったしww

残りの時間で岩下、山西投入で守備固めをし、最後まできっちりと抑えて試合終了。取りこぼした勝ち点3をフクアリでゲットできたのは大きい!!
内容としては、まだまだ改善の余地はあるように感じた。攻撃でフィニッシュまで行けてないシーン多かったし、シュート数も8本と、少し増えただけ。それでも2点取れたのは、高い位置からシュートが撃てたから。それに尽きる。開幕戦のエダのゴールもミドルレンジからの素晴らしいゴールだったけど、エスパルスにはミドルシューターが多いってのが、この2戦で分かったから、これを攻撃における得意パターンにできればいいな。今のところ、3ゴール全てがミドルシュートだしwww
裏を返せば、ゴール前でのフィニッシュの形がイマイチという事も。特に前線で気になったのがフェルナンジーニョ。この日に限っては、パスミスが目立ち、周囲との連携で微妙な場面が多かった。エダの方が効果的なパス通してたし、交代させるならフェルだったと思う。テルは相変わらずボランチ的役割に終始してたけど、前回以上に辻尾を使えてたのはプラスに捉えていいのかな?辻尾も前半は良いセンタリングもあげたりしていてワクワクさせてくれるプレーが多かった。後半は若干消えてたかな?千葉は、ゴールこそPKからの1点だけだったが、攻撃の形は作れていたし、手強いチームだった。主力が多く抜けたけど、そんなにチーム力は落ちてない印象だった。それにしても、投入直後の谷澤様には盛大に吹いたwww

ナビスコ2試合挟んで、次節は大宮が相手。開幕戦では完封勝利と、事前の予想とは裏腹に、何やら厄介な感じ。2戦目は明日なので、ココで勝つとかなり注意しなければならないが…デニス・マルケスが危ないと思っていたが、それ以上にペトロ・ジュニオールに気をつけるべきなのかも。

開幕戦はどうなることやら、と思ったが、ここで勝利を掴んだのは大きかった。どうやら、エスパルス以上に重症なチームも幾つかあるようだし(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

エスパルス観戦レポート15.0(VS大分トリニータ)

昨シーズンの千葉戦以来、3ヶ月以上ぶりのサッカー観戦。この日をどれだけ待ちわびていたことか!!!朝も早起きして、9時半には浜松駅を出発していたよww

ちょうど11時ぐらいに清水へ到着。やはり開幕戦だからか、既に30人以上は並んでいた。そして、ここから見える富士山も綺麗だった!!シャトルバスも気を利かせてくれたのか、通常より15分早く動いてくれた。

11時半過ぎにスタジアムに到着したが、既に多くの人で溢れかえっていた!!そのお陰で?、坂の上まで行くハメにwwここまで行ったの初めてだったから、ココから見える日本平を撮ってみた。

Dscn0821  

12時に開門したが、20分ぐらい動く気配なしだった(爆)ただ、席自体はしっかり確保できたので良し。すぐにマッチデープログラムとご飯を買いにお出かけ。今年からサポーターチェックシート無くなったのか…あれ書くの結構楽しかっただけにちょっと残念。恐らく、負けた時とかボロクソに書かれるからかな?俺みたいなヤツにwww

ご飯は今年から出店を始めた「しおや」ってトコに行ってみた。そんなに並んでなさそうだったので列に並んだら、あまりの回転率の悪さに終始イライラしてしまった。20分以上待ったのは初めてですよ、全く。ただ、待たされて買った「しおや丼(¥800)」は肉が柔らかくて美味しかった。あれで800円なら納得。しかし、あの待ち時間は本当にイライラするので多分もう利用しないww写真撮ろうと思ったけど、腹が減っていてそれどころではなかった(爆)

あと、日本平でのダービー以来(になるのかな?)のバス待ち。今回は階段から見届けた。

Dscn0824  

そして、今年初のパルちゃんショー!!曲は誰のか分からんかったけど、ネタとリンクしている事に途中から気付いたww今年も旬のネタを沢山やってくれるだろう。

続いて、スタメン発表。今年も開幕戦は特別仕様だった。2日前ぐらいに決まった本拓のスタメンと辻尾のベンチ入り、そしてアウレリオ以外は昨シーズンと変わらず。いつもはアウエーチームから発表するから、エスパルスのスタメン発表してから1分ぐらい間があったので、カットされたのかと思ったwwまた、選手入場の際に開幕戦とあって、花火の演出があったけど、思った以上に音とか大きくなかったな(爆)写真は事後報告www

Dscn0840  

と、試合前の話はこの辺にしておいて、本編へ。

 

開始1分ぐらいでフェルがペナルティエリア内で倒されたけど、ノーファウル。あれは審判によってはPKになると思う。見ていた時そこまで思わなかったけど、テレビで見たら「んんっ!?」と。そんなツキを逃したところでの先制点…正直、また西日か!!と思い、決まった時は西部に呆れていたが、それよりもプレッシャーの甘さが目立った。ウェズレイをフリーにさせたのもそうだが、その前のロングパスを簡単に通させたのも良くない。前線からの守備が如何に大事かが分かった。ただ、西部も若干前に出ていた気がしたのと、ジョルジェビッチと同じようなやられ方だったので、俺の中でのカイトル起用論が強まりましたwww

失点後はいくつかチャンスはあった。特にフェルのシュートは惜しかった…ただ、その直後のイチの負傷が痛すぎる。すぐに×印出なかったので、重傷でなければいいんだけども…このアクシデントによって、辻尾がまさかのリーグ戦デビュー。SBの位置から何度か仕掛ける場面も見られたのは今後に向けての好材料と言えるでしょう。

終了間際にアウレリオとの連携で淳吾が決定機を作ったが、決められず。シュートなのか、パスなのか分からない中途半端なプレーが1番良くない。そんな感じで前半終了。

 

後半、反撃開始!!ってトコでCKから失点…昨シーズンよくやられていたパターンから決められ、ホントに勿体ない、つまらない失点だった。この失点から10分ぐらいシュートすら撃てず、見ていてフラストレーションばかりが溜まる内容だった。この状況を打破するためにアウレリオに代えて岡崎、本拓に代えてエダを投入。この交代から流れが変わったのは明白だった。相変わらず決定機は少なかったが、後半32分に、この2人からゴールが生まれる。児玉のロングパスを岡崎が落とし、そこに詰めていたエダがダイレクトでシュート!!GK西川も触ることのできない弾丸ミドルがゴール右隅に突き刺さって1点差に。あのゴール、今シーズンのベストゴールに入れてもいいぐらい凄かった!!

しかし、このゴールに続く事ができず、試合終了。開幕戦に何だかんだで強いエスパルスは7年ぶりの開幕戦黒星。しかし、ホームで迎えた開幕戦なんだから負けは絶対に許されない結果だった。内容も酷かったため、当然2階席からはブーイング。俺!?もちろんブーイングしましたよ。ただ、バックスタンドやメインからは相変わらず拍手なのにはガッカリだった。ブーイングしなくとも、拍手しないで放置ぐらいはして欲しい、ああゆう試合を見せられたら。

 

内容はお粗末以外の何物でもなかった。攻撃はフィニッシュまで行けない、バックパスばかり、プレッシャーも甘い、昨シーズンより悪化してないか?全然チームとしての完成度が見られなかった。シーズン始まったばかりだけど、もう本番だよ?開幕戦は練習試合じゃないんだぞ!!って言いたくなった。これだけ多くのサポーターの目の前でこんな試合やって恥ずかしくないのか!?と。

まあ、こんな事ばかり言ってても仕方ないんで、各選手の個人的評価に。

西部:あの失点は西部一人に責任は押し付けられないけど、防げなくもなかったはず。神セーブも無かったし、悪い印象しか残らなかった。俺はカイトルが見たいよ?
イチ:あの負傷退場は残念としか言いようがない…長期離脱にならなければそれでいい。
アオ:1失点目にプレッシャー掛けられなかった点、セットプレーの場面でもっと集中してもらわないと…あと、終盤にパワープレーで前線に張ってたけど、活きてなかったな。
和道:連携ミスあったり、らしくないプレーが目だったのは気になるところ。練習試合でも失点が多かったし、このままじゃマズい!!
児玉:ゴールシーン以外でも攻撃に絡んでいたし、昨日の試合の中では数少ない高評価すべき選手。今シーズンはどんどん攻撃参加して欲しい!!辻尾とかが入るとまた守備的にならないといけないかもしれないが…
本田:リーグ戦デビューだったけど、プレー自体は良かった。献身的に守備してくれたし、更に回数を重ねていけば淳吾みたいに変えの利かない選手になる可能性は十分。
テル:右SHじゃ活きないのがよく分かったはず。守備にある程度専念するのは分かるけど、攻撃の流れを止めている感じがした。ミスも目立ったし、彼らしくないプレーぶりだった。
淳吾:動き自体は良かったけど、周りと合っていないように思えた。チャンスもあったし、ゴールを決めて欲しかった…俺がファンサカでキャプテンにしたから?(爆)
フェル:持ちすぎな部分があったのは周囲がフェルのプレーに合わせられなかったから。イライラしてる様子が窺えたけど、2年目なんだからそこでどうこう言ってる場合じゃない。
矢島:スタメンとして使われているからには、結果が欲しかったし、それ以前にシュートを沢山撃ってほしかった…毎試合が崖っぷちのつもりでやってもらいたい。
アウレリオ:時折、才能の片鱗を感じさせるプレーはあったけど、時間はまだまだ掛かるだろう。今年Jデビューしたばかりだし、この時点でハズレかどうかを議論するのは論外。半分終わってこのままだったら大いに批判すべき。

辻尾:予期せぬ途中出場だったが、頑張っていた方だと思う。ただ、周りに遠慮していたのか、横パスが多かったけど、もっと自分で仕掛けていいと思った。フォローは他の選手がやってくれるんだから。
エダ:あのシュートは世界でも通用するよww流れ変えてくれたし、コンディションの良さも感じられた。千葉戦はスタメン来るかもね!!
岡崎:得点シーンでのポストプレイ、痺れました。これに決定力が加われば恐いもんなしだけどねww動きは素晴らしいから、あとはゴールなんだよね…五輪代表でもそうだけどwww

監督:エダ岡の同時投入は見事だったけど、そこだけ。シーズン前の調整は上手くいってないのが明らかだった。この1週間で何かしらの手は打つと思うけど、昨シーズン以上に采配が重要になるだろう。FWはある程度仕方ないけど、人材豊富なMFの構成がイマイチ…

大分:父親の言葉を借りて言うと、「強かなチーム」だった。点の取り方が上手かった。特に2失点目で止めを刺されたというか…ただ、そうゆうチャンスをモノにするのがサッカーで勝つには重要だし、それだけ完成度の高いサッカーを開幕までに準備してきたんだなってのを感じられた。16位と予想しておいて負けたから、偉そうには言えないけど、昨日のエスパルスに勝ったからって変な自信を付けないようにwww

審判:最早、誰がやっても不満しか書かないんだけど、昨日の扇谷もなぁ…結構流されたファウルあったし、尚且つライン割ったときの判定に疑問符を感じざるを得なかった。どこかのゼロックスみたいにカード乱発で試合が荒れなかっただけマシか(爆)まあ、昨日の試合に関しては判定関係なしに負け試合だったしね。

 

FWは個人のコンディションとかあるからその時によって変えていかないといけないけど、MFのダイヤモンド(特に右サイドのテル)はどうかと…攻撃で全然活きてなかったし、兵働が戻ってくるまではボックスにするのも一つの手だと思う。そうなるとまた組合せの部分で色々と考えないといけないんだけど…何か、毎年終盤に作り上げたものを新シーズンに入ってリセットしてる感があって、ちょっと疑問符を抱かない事もないなと…

あと、開幕戦に負けたからって今シーズン終わったみたいな事言うのは辞めましょう。確かに開幕戦は34分の1以上の価値はあると思う。だけど、負けたら切り替えて次から勝ち続ける事を考えないと!!選手達はホームで迎えた開幕戦に勝てなかった事を大いに反省すべき。ブーイングも真摯に受け止めて欲しい。しかし、サポーターは良い意味で開き直って、今後も変わらないサポートをしてあげましょう!!と、優等生発言をしてみるwww

次に戦うジェフはオフシーズンは火だるま状態だったが、ガンバに引き分けるなど、決して格下の相手ではない。大分戦のようなサッカーじゃ、勝ち点3は望めない。恐らく、みっちり対策は練ってくれるとは思うけど。ただ、フクアリでの千葉戦は去年も同じ時期(2節)で、3-1と快勝したから、悪い印象は無い。柏だって2年連続で磐田に快勝したし、その流れに乗りましょう(爆)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

更に気が滅入ってます。でも、明日は開幕戦だ!!

今週は月・火のみだったので、今日のうちに更新。

 

月曜日

「ホント?合説会場で面接練習?!」

いいえ、ケフィアです。

ホント?じゃねえよwww何か、面接についてよりも、ただ単に合説に出ることを促していただけだった。まあ、模擬面接できるなんて、そもそも書いてなかったし、ウソはついてないんだけど、参加する意味があったかと言えば、そうは言えない。わざわざ時間を割いてまで行くこともない内容だった。そんな話は就活が本格化する前に言っておけよって感じだった。合説も興味ないトコばっかで、1社だけ聞いて、その後は時間のムダだと思って帰った。3社周れば抽選でi-Podシャッフルもらえるチャンスがあったけど(4社でDS、5社でWii)、合同説明会ってそうゆう事のためにあるもんじゃないだろと。就活ゼミも終わって、もうココが開催するイベントには行かないつもりだし、スタンプのポイントも5つ溜まったので(抽選でクオカード1000円分当たるらしい)受付のトコに「もう来ませんから」という意味も込めてカード出してきたwww

 

火曜日

ココ大一番でした。まずは午前中に受けた広告代理店の1次面接から。
集団面接で、4人中男は俺1人。それはどうでもいいんだけどwwこの会社、割とユニークで(そこに惹かれて受けたってのはある)最初は緊張を解すだとかで連想ゲームってのをやった。ある言葉(俺はアメリカ合衆国と株だった)に対して、そこから連想される5つの単語を言ってくゲームだった(その際、形容詞とかはダメ)。俺は割とテンポ良く言えたし、形容詞とかも出なかったので、ココではマイナスにならなかった、はず。いや、評価対象になってなかったか?そもそも(爆)
次は自己PR。時間指定とかはされてなかったけど、練習していた1分間程度でのPRを使った。もしかしたら早口になってたり、ちょっと噛んだかもしれないから、ここでマイナスだったのかも…
次がまた特殊だった!!無理問答とかゆうので、2人が全く違う事について触れながら会話を進めていくゲーム(?)をやった。この時、相手が言った事に対しては何も触れてはいけないってのが最低限のルール。他には、前に出した事についてはまた使ってはいけない(例えば、自分がサッカーについて喋ったら次はサッカー以外のネタで喋らなければいけない)ってルールもあったけど、これについては最初に言われておらず、この事でちょっと注意が入ったけど、気にする事はないと言われたので、ここはマイナスにはなってないはずだけど…
それが終わったら、今度は主張・説得と言って、あるテーマに関してどちらか一方の立場になって相手を納得させるような意見を言い合うゲームをやった。俺は海外旅行の行き先でアジアかヨーロッパか、というお題でヨーロッパ派だった。幸いにも自分もヨーロッパ>アジアだったため、比較的やりやすかった。
その後は、エントリーシートに書いた事について質問されたのと、最後に何か一言って感じで終わった。
お察しかもしれないけど、翌日メールで結果が来て、俺は見事に不採用でした。個人的には僅かながら達成感はあったし、次の選考に進める自信は多少あった。でも、良かったかどうかは自分が決めるわけじゃないし、面接官側からの評価を甘んじて受けるしかない。なので、割り切るしかないんだけど、納得できないというか悔しい部分はある。というのも、この会社の1次面接は恐らく2日あって(最初の日程は5日で、4日に変えてもらった)、2月18日に説明会に参加してESを出した全員が評価される前に、俺は見限られた事になる(メールが来たのは5日の午前9時)。全員を見てないのに切られたと思うと無性に腹が立った。それも会社側が決めるんだから何にも言えないんだけども…あと、ココは広告代理店の中では志望度も高かっただけに、ショックが非常に大きかった…水曜日は終始凹んでたんですよ、実は。ただ、健康診断で久々に色んな人に会えたし、多少気は紛れたし、何より大変なのは自分だけじゃないと気付かされたし。変に被害者ぶっちゃいけないね、うん。

と、話は火曜日の事に戻して…午後は静岡でテレビ局の1次選考。2時半からだったけど、早く着いたため、30分前のグループの控え室に危うく入りそうになったwww面接の前に制限時間20分でESみたいなのを記入したんだけど、何故20分であれだけの量を書かせるのかよと。正直、全部書けませんでしたよ、俺は。その後、面接まで30分ぐらい面接会場の前の廊下で待ったんだけど、緊張がハンパなかった。今更ムダだと思いながらも履歴書とかの項目を見返したりww面接は、大きな会議室に7人の面接官がいて、それぞれ離れた位置で1対1の個別の面接だった。
手応えは無かったし、最後に面接官に「就職活動頑張って下さい」と言われた時点でダメだっただろうな、とは思ってたけど、さっきメールが来て、無事に落ちていました(爆)ヤベェ、これで残されたテレビ局はあと一つ。これまでのを踏み台にして最後に賭けるしかないな。

 

何か、ここまで落ちてる事しか書けなくて、コイツはどうしようもない社会不適格者と思われてるかもしれないし、自分自身もその時の事とか思い出しちゃって鬱になるけど、それでも事実を書き続ける。そう決めた。正直言ってこれからも醜態を晒し続ける可能性は高いけど、それでもいいかなと。失敗を糧にする事で(できていればいいんだけどww)自分が成長できたら俺はいくらでも羞恥心は捨てる。

あ、何か話が逸れたwwwこれだけ世間から用無しとされている俺だけど、水曜日に先週の木曜日に行った会社から1次面接来て下さいの連絡が来た。まあ、説明会自体が9人しか居なかったし、進めなかったら最早立ち直れなかったと思うので、ここで満足するのではなく、そろそろ面接を突破したいところ。志望度はそんなに高くないけど、本気で頑張ってみる。

 

来週は月曜~木曜までガッツリ予定が入ってる…説明会2つに面接が2つ。なので、昨日は久々にサークルへ行き、今日はこうやってグダグダと過ごし、明日は開幕戦と、短い春休みを満喫しようと思うwww息抜きは適度にしないとね。ただ、書かないといけない書類もあるので、これからのんびりと書くか。とにかく、頑張って動くしかない、今は。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

ちょっと今、気が滅入ってます。でも頑張るしかない!!

朝に受けたショックから立ち直れていません。クロです。

あんま振り返りたくないが、今週のまとめ。

 

月曜日

静岡中部の鉄道会社の説明会+試験受けてきた。説明会での質疑応答で、誰も手挙げないから俺が質問したのに後に続かず、もう1回あった時も誰も行かないから重苦しい空気を打破しようと、良かれと思い2回質問したのに…

きっと、試験の出来が相当悪かったんだろうな。俺としてはそんなに難しくはなかったんだけど…もしくは適性検査で相当よろしくない結果が出たとか?もういいや、俺は鉄道会社とは馬が合わないようだ。そうゆう事にしておこうwww

にしても、試験で足きり食らうのは初めてだったし、結構堪えたな…そこだけで判断されるのも何か悔しいし。もっと、SPI対策やらなきゃ!!って気になれただけでも良しとするしかない。

 

火曜日&水曜日

特に無いです(エリカ様)。

ここ最近、平日はほぼ毎日予定詰め込んでいたため、たまには空けようと思い、どこにも行かなかった(火曜日)。水曜はゼミで、追いコンもあったから、それなりに息抜きできて良かった。

 

木曜日

初めて、1日に2つ説明会を入れてみた。
午前は広告代理店の説明会。合同説明会ではそれほど詳しい話がされなかったので、今回が本番って感じ。合説の時には分からなかったけど、印象としてはこの前聞いたトコと比べると硬いなぁと。ただ、やってる仕事はやっぱり楽しそうだと思った。エントリーシート出すのもまだ先なんで、検討中だけど、多分受けるだろう。説明会聞いて受ける人減ってくれれば助かるのだがwww
昼は静岡駅で飯食って、草薙へ。今度は鈴○グループのCATVとプロバイダ事業やってる会社の説明会+適性検査+グループディスカッションだった。定員が確か30人だった。にも関わらず、実際の参加者が9人だったのにはいきなり面食らったwwここまで少ない説明会は何せ初めてだったもんでして。あと、適性検査もレベルとしては凄く簡単だった。ただ、制限時間が驚くほど短かったので、全部やりきれなかったが。きっと他の人達もそうだろう。そしてグループディスカッション。最初は簡単な自己紹介や役割決めしなきゃいけないのに、他の人がいきなり本題に入り始め、焦った。すぐに話戻してもよかったけど、場の空気を乱す事にも抵抗があり、言い出せなかった…やっぱ、1番最初に喋らないといけないな。せっかく、1月の就活ゼミで練習したのに、それを活かせなかった自分が悔しい。判断基準はグループディスカッションのみではないとは思うけど、落ちてたらかなり凹むなぁ…
1日2回の説明会はそれほどキツくはなかったかな。移動距離が少なかったのも影響あるとは思うがww前の名古屋で午前中に面接で午後からゼミの方が明らかに大変だった。

 

金曜日

この日は旅行業界最大手グループの合同説明会に名古屋の日本ガイシフォーラム(旧レインボーホール)に初めて行った。合同説明会と言っても、たったの4社だったし、説明会自体も時間ごとに区切られて、何百人が一斉に聞ける形態だったので、正直…だったけど、業界を知れたのは良かった。早いうち、WEBテスト受けて、いくつかエントリーしよう。よし、書き終わったらやろう。

 

土曜日

昨日の話か。土曜日だったけど、就活ゼミに行ってきた。今回は面接の練習。面接は3回経験したけど、未だに上手くいった試しがないため、良い練習の場になればと思った。ただ、行くまでにバスを使ったのだが、工事渋滞や普通の交通渋滞もあり、駅まで行くのに1時間45分掛かりましたよと。原付ならこの半分の時間で行けます。仕方ない部分もあるけど、どうゆう事ですかこれは。俺の怒りの矛先は何故か遠○に向けられました(爆)1次で落とされるし(始めから行く気はなかったがww)、昨日みたいな事もありし、就活するようになって、ますます嫌いになったwwwどっかに悪口書かないとやっていけないから、ここに書いてみた。
今回学んだ中でも、特に重視しないといけないのが自己PR。これは長所の部分を言えばいいんだけど、それを1分程度でまとめて言うのがホントに難しいと、今回やって思った。とにかく、本番でアタフタしないように事前に予想できる事はしっかり考えておかないと。あとは志望動機。それほど志望度高くなくて、実体験とかで良いエピソードがない業界・企業の場合は大変。旅行業界はどうしようか…旅行が好きとかは使えないしなぁ。実際、そんな旅行行ってないしwww
ただ、今回は模擬面接を一緒にやった子とかと色々と話とかできて、交流できたのが1番の収穫かも。同じフィールドで就活してるようだし、どこかで偶然会う可能性も無くはない。その時にまた仲良く話とかできればいいな。あとは、就活に入って会う機会がめっきり減った友達とも久々に色々と話せたのも良かった!!こうゆう時期だからこそ、友達と会わないとな。

 

来週は、実はそんなに予定は詰まってない。サークルにも久々に行けそう。ただ、予定が入っている火曜日、午前中に浜松で広告代理店の1次面接(集団)、午後に静岡で選考試験(筆記試験かな?)と、これまでの就活でも大一番を迎えようとしている(共に志望度高いので)。それなのに今日という日を馬が合わない鉄道会社の選考に落ちたことでグダグダに過ごしてしまった…

明日また、模擬面接やってくるので、明後日の予行練習として活用しよう。今度は本気で取り組もう。昨日は緊張感が足りなかったwwwあと、筆記試験の勉強も…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

そろそろ、ですから。

Jリーグ開幕まであと1週間、っつーことで、書けるうちに今シーズンの展望でもしておくか。

まずは、業界研究の一環で買ってるサカマガを見ての各チームの今シーズンの展望をしてみる。あ、あんま反映されてないかも…

 

最初は、エスパルスから。

ジェジンが抜けた以外は、昨シーズンのメンバーが残り、他のクラブと比べても変化は激しくないオフシーズンだった。しかし、2年連続の4位から更なる高みを目指すには、やはり変化が必要。そのために獲得したとも言える両マルコスの出来が今シーズンを左右すると言っても過言ではないだろう。キャンプなどでの練習試合ではまだまだ時間が掛かりそう…だね。ただ、ある程度は予測できていたし、この段階で見切るのは早い。だからこそ、他の選手達の活躍に期待したいところだが、FWの得点が芳しくないのがこれまでの現状…折角だし、1番結果を出してる長沢なんかを抜擢するのも個人的にはアリだと思う。あと、大前が選手権での活躍に恥じないプレーぶりだそうで、こちらも期待大。攻撃陣は数が揃ってるんだから、底上げが必要ですな。あと、今日の発表で、兵働の前半戦は絶望的なので、SHが少し不安…辻尾辺りをその位置で使えばいいのにって思うが、スーパーサブ的な感じで。

エスパルスは、中断明けの夏場は強いから、序盤でどれだけ頑張れるかが勝負の分かれ目だけど、4位辺りに食い込んでいてくれれば優勝争いにも本格的に参戦できるのでは?と思う。コケないでくれよ…

 

ここからは北から順番に。

札幌:資金面から、派手な補強をしなかったが、そこがどれだけ影響を与えるかどうか。アルセウの退団で、かなりヤバイんじゃないかと思ったが、元名古屋のクライトンを獲得するとかしないとか。そうなると多少良くなるかもね。クライトンは良い選手だったイメージあるし。あとは平岡頑張れ!!

鹿島:ACLに向け、守備面での補強は充実していたと思うが、何せFWが…マルキ神と田代の2トップはかなり驚異的だが、万事彼らが使えるわけではないので、結構苦しむのではないかと予想。マルキ神が1年フル稼働すりゃ分からんよwwとりあえず、ACL頑張ればいいと思う。

浦和:ACLは予選免除なので、条件はエスパルスと同じ。今年辺り前半戦無敗なんてやってのけるんじゃないか?って戦力はあるよな。ただ、選手は結構入れ替わってるんで、そこがどう影響するか。田中達也や永井がサブとか反則だよなwwそういや、日本平での浦和戦は4月2日か。行けるな。静岡で就活入ったらなお良し。

大宮:昨シーズンの戦力に横浜FCの内田をプラスした感じだけど、ちょっと危ないんじゃないか?大宮の日本人監督って、結構なやり手なイメージがあるので、山形で経験を積んだ樋口監督の手腕が左右しそう。デニス・マルケスが爆発すればもしかするかもしれん。

千葉:鬼のようにレギュラークラスがこぞって移籍し、かなり危ういんじゃないか?と言われてるが、確かに危ういwwでも、このチームは若手が良いし、主力にケガが相次がなければ踏みとどまると思う。谷澤様には激しく期待www

柏:エスパルスからも補強をし、他にも有力な選手を獲って、正直かなり不気味な存在だと思うが、ケガ人が続出しているようで…それもあって序盤は昨シーズンとは違って我慢する事になると思う。ただ、彼ら(特にフランサ)が戻って来たときは、注意しなければならない。逆にこの状態で序盤からスタートダッシュしたと考えると、一気に優勝候補に挙がってくるかも?

F東京:Kリーグ得点王カボレの獲得で、個人的には降格候補に考えていたのを少しランクアップwwDFはバックアッパーも充実してるけど、FWがちょっと危ないんじゃないのと。ルーカスの穴を今シーズン入った選手達でどれだけカバーできるかで変わってくると思う。まあ、エスパルスは昨シーズンの借りを返さないといけないので、他のカードで負けが込まないように(爆)

東京V:フッキの穴は…そこはどうしようもない気がするんで、守備をしっかりして、終盤まで粘ればエスカレーターにはならないと思う。あとは柱谷監督の手腕が問われるだろう。そして、和田サンは降格請負人にならなければいいが…

川崎:まず、FW陣は反則的だwwwフッキとジュニーニョがいがみ合って空中分解だなんて都合の良いことにはならないだろうし、対戦相手は守備には相当気を配らなければいけない。一方、DF陣は変化が無いので、あんまり守備は良くないトコを突けば、勝機は見えてくる、かも?

横浜M:個人的には、1番不気味なチームです。守備陣は、昨シーズンリーグ戦2位の失点数の少なさを誇ったメンバーが残ってるし、攻撃陣では、久々に計算できそうな外国人2人獲ったし、山瀬は代表で大活躍だし、長谷川アーリアジャスール(これが言いたかっただけww)は戻って来るし、ここも駒は揃っている。序盤からハマれば優勝争いにも食い込んでくるだろう、間違いなく。

新潟:主力が結構抜けた割には、それに合った補強もしてない感じだし、昨シーズンの6位よりも上の順位が臨めるかどうかは分からん。ブラジル人2人獲ったけど、彼らが機能するかは不透明だし、今の時点で上位に予想する事はできない。

磐田:面白いように昨シーズンのブラジル人3人がアジウソンに引き抜かれた一方、思った以上に頑張ってる万代、日本代表駒野を獲得し、他にも名波・河村の復帰で、戦力的には上積みされてると思う。メンバーだけ見れば上位に入ってくるとは思うが、そう上手くいかないでしょう、いって欲しくないwwwあと、前田は毎年開幕前にケガしてるイメージがあるんですが(爆)

名古屋:久米さんの獲得、ピクシーの監督就任と、いわゆる改革元年、といった感じか。各ポジション、選手は揃ってるし、上手くいけば上位に来る可能性も。ただ、1年目から結果を出すのは難しいと思う。ピクシーもプロチームの監督は初めてらしいし、名古屋サポはたとえ結果が出なくても、今シーズンは我慢してもらいたい。

京都:エスカレーターを脱却できそうな戦力は揃えたと思う。揃った食材を、あとはカトキューがどう調理するか、だね。守備陣はCBは問題ナシ。寧ろ、モリさん戻ってきてww中盤も、佐藤勇人の加入は大きい。攻撃陣は、良くも悪くも柳沢次第。パウリーニョは、十分計算できるので、彼とコンビを組むであろう柳沢がどれだけ活躍できるか。昇格3チームの中では、1番結果が出そう。

G大阪:主力はマグノと家長が抜けてしまったが、それ以上の補強をしているので、ACLを戦える戦力はあるように思う。アメリカでやったカップ戦では、代表選手がいない中でも優勝したし、全体的なレベルもアップしているだろう。鹿島よりは上に行きそうだなwwあ、もちろんリーグ戦の話ね。

神戸:ここも補強を積極的にやってた。ノリカルと古賀弟の左サイドは面白そう。昨シーズンと同様にレアンドロと大久保が活躍し、キムナミルが従来のパフォーマンスを発揮すれば、昨シーズン以上の成績も十分に考えられる。

大分:可哀相なぐらい、主力に怪我人が…家長と高橋なんて、攻撃の2本柱としても考えていただろうに、一体どうするのだろうか?ウェズレイはピーク過ぎた感があるし、高松への負担は大きいな。あと、金崎あたりの若手が家長・高橋が戻ってくるまで高パフォーマンスを見せれば分からんが、厳しいシーズンになりそう…

以上を踏まえて、今回は順位予想してみる。確か昨シーズンは優勝争い、上位、中位、下位、降格争いって感じで分けたけど、今回は1位から18位まで順位をつける。批判など、諸々あるかもしれないけど、そこは…コメントで何なり言ってくださいwww文句言われても自分の意見は変えないので悪しからず。

1位:川崎
2位:浦和
3位:エスパルス
4位:横浜M
5位:G大阪
6位:柏
7位:鹿島
8位:神戸
9位:磐田
10位:京都
11位:新潟
12位:F東京
13位:名古屋
14位:千葉
15位:東京V
16位:大分
17位:札幌
18位:大宮

 

絶対ないと思うけど、これ全て当たったら、誰か賞金くれ(爆)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »