« 風向きが少し変わってきた、のかな? | トップページ | エスパルス観戦レポート17.0(VS浦和レッズ) »

2008年4月 1日 (火)

エスパルス観戦レポート16.0(VS大宮アルディージャ)

1時キックオフは西部民にはキツいって…ただ、運良く駅まで送ってもらえたのでそこまで苦痛じゃなかったけどww

10時に清水に着き、スタジアムに着いたぐらいにちょうど開門。坂の辺まで並んでたけど、開幕戦のそれと比べれば大した事はなかった。席も十分空いてたし。

天候もあって、この日は寒かったため、初めておでんを買ってみた。流石は静岡おでん。美味かったです。

Dscn0907

桜もキレイだった(8分咲き?)。レッズ戦の時には満開かな?

Dscn0908  

Dscn0909  

バス待ちで暫く待ってたんだけど、テレしずは分かる。何故に長野放送(NBS)が!?

この日のパルちゃんショーは最初に「おしりかじり虫」。

Dscn0914  

Dscn0916  

これは去年やったネタだし、これだけじゃ終わらんだろと思ったら、やっぱりやってくれた。「世界のパルアツ」(+ちょっと狩野英孝)でしたwww

1、2、

Dscn0921  

サンっ!!

Dscn0922  

あと、PUMAっぽくなります。

Dscn0928  

オモロー!!!!

そして、スタメン発表。ナビスコで好調だった西澤が先発に。あと、イチが怪我から復帰。それ以外は変化なし。

あと、試合前で気になったのがオレンジウェーブが8人だった事wwどーでもいいが、開幕戦とのギャップあり過ぎ…

Dscn0933  

そして試合へ。序盤は割とエスパルスのペースで進んだ。特に西澤のシュート、矢島のボレーシュートは良い形で攻めていた。他にもフェルの惜しいのもあったり。フェルナン…とはいえ、完全にエスパルスが支配していたかというと、そうでもない。大宮にも、俺と生年月日が近いペドロ・ジュニオール(87年1月29日生まれ)中心に攻め込まれるが、アオを中心にブロック。それほど悪くない展開で前半終了。

後半は早くに点を取って試合を優位に進めたかったが、そうは行かないのが現状…片岡に鋭いミドル撃たれ、内田には二度もゴールを脅かされるなど、ピンチは結構あった。エスパルスも岡崎投入、エダ投入で攻撃を活性化させるもゴールまでには至らず。そして終了5分前に出てきたアウレリオ。そのアウレリオがPKゲットという大仕事をやってくれた!!ゴール前でのあのキックフェイント、並の選手じゃまずできない。素晴らしいプレーだった!!これを決めて一躍ヒーローに、とは行かず…ピッチが濡れてたのもあったのか、コースは狙わずに中央付近に浮き球で撃ったシュートは江角に見事なまでに読まれて止められる…俺はスタンドでリアルにOTL←こうなった(爆)

その後もロスタイムは攻め続けたが決められず、スコアレスドローで終了。内容も多少は良くなったが、決して良いとは言えず。開幕戦のようなブーイングは無かったが、拍手は正直できなかった、俺は。

FW陣は、結果こそ出なかったものの、各選手が持ち味を出していた。あとはホントにゴールだけ。そこが1番重要なんですけども…問題なのは多くの人が言ってるように中盤。特に攻撃ではフェルが機能してない。GKの正面にシュート撃ったりしてるものあるけど、周りとかみ合ってないのが、攻撃がシュートまで行けない最大の原因。彼が活きないとダイヤ型の中盤は意味を持たないし、結果が出ないなら一度外してみる、ボックスに変えるぐらいはやってもいいと思う。あと、テルの右SHはいい加減限界だと思う。テルを使い続けるならボランチに戻すべき。そうすると本拓が外れる事になるけど、彼は大学時代は前へ行くタイプのボランチだったみたいなんで、彼を右SHで使った方がまだマシかも。兵働が戻って来るまでは我慢だな…あとはエダをこの位置で使うのもアリだな。

続いて各選手の個人的な評価。

西部:後半のピンチの場面ではチームを救ってくれた。持ち味を発揮してくれた。ただ、キックの精度はどうにかしてくれ…
イチ:怪我明けにしては頑張ってくれてた。特に守備面では危ないシーンを身体を張って防いでくれたし。攻撃もそんなに悪くなかった。
アオ:怪物ペドロ・ジュニオールを完全に抑えてくれてた。攻撃も跳ね返してたし、代表明けを感じさせないプレーぶりだった。
和道:相手の攻撃をきっちり抑えていたのは良かったけど、パスミスが目立ち、危ないシーンを作ったのも事実。集中力欠いてたのかな?
児玉:後半に見せたカーブのかかったロングパスはスタンドが沸いた。守備でもいい動き見せてたし、ロングパスも有効だった。これが点に繋がれば最高だね。
本拓:前半だったかな?レーザービームのようなパスを見せてくれた!!守備ではかなり頑張ってくれてたので、あとは攻撃でどれだけ活躍できるかが今後の課題。
テル:守備では流石!!と思わせてくれるプレーはあったが、攻撃ではホントにストッパーだな…いい加減アンカーに戻ったら?
淳吾:途中出場で代えられたのも、パフォーマンスが良くなかったから。もっと遠くからでもシュート撃ってもいいと思うんだけどなぁ。明日は期待。
フェル:周りのフォローが無いのなら、もっと自分でゴリゴリ突破していいと思う。悪い意味で持ち味が消えてるというか、消しているというのか…
西澤:潰れ役として、前半戦はチャンスを多く作っていた。後半は消えていたためか岡と交代。彼のような役回りは必要だけど、もっと自分でいくと更にいいよね。
矢島:動きは悪くないだけに、あとはゴール!!浦和戦では結果も付いてくると信じてる!!それと、シュートはもっと撃っていいと思う。

岡崎:最近は流れを変える選手としての役割が大きいし、それに合うプレーも見せてくれている。
エダ:SHに入って、突破を仕掛けるシーンも多くて良かった。十分、先発で使われるだけの実力はあると思う。
アウレリオ:徐々に動きが良くなってるのは、キックフェイントで実証済み。あとはゴール。そのゴールが決まっていれば…ただ、彼を責める事はできない。

監督:PKの場面は誰に蹴らせるか指示しなかったのだろうか?ただ、淳吾下がったし、それ以外だとフェル?だけど、彼も下がってたからアウレリオになったのか…理由はどうであれ、その辺の指示も監督としては必要なのでは?あとは中盤の構成をもう少し考えてくれてもいいと思う。

審判:TJの割にはゲームをコントロールしていたww少し見直しました。まあ、ハンドっぽいトコを流したり、細かいトコで「ん?」と思うシーンも無くは無かったが、不用意なカードも出さなかったし(むしろカードが出なかった)、良かったんじゃない?

大宮:攻撃ではペドロ・ジュニオールが軸となってた。ただ、この日はアオが抑えてくれてた。彼は前を向かせると恐いね。あと、攻撃では内田が頑張ってた気がした。守備はレアンドロ中心に組織だってた。エスパルスの攻撃がイマイチなのもあったけど、守備堅いなという印象は受けた。あと、江角はエスパーか!?(爆)

●江角浩司選手(大宮)
Q:PKの場面は、蹴る前にどこかでコースがわかった?
「ちょっとそれは言えないです。いろいろあるので(笑)」
(J's GOALより)

失礼にも俺は最下位予想してしまったけど、守備はしっかりしているだけにペドロやこの日はベンチ外だったデニマルがゴールを量産すれば俺の予想よりは上に行くでしょうね。

 

このレポートを書いた翌日には浦和戦。短いスパンでの浦和はキツい…ただ、向こうの方が台所事情は厳しいので、この辺で勝ち点3欲しいところ。そんな明日はグランシップで試験受けてから日本平へ行きますwwワイシャツの上にユニを着るという新入団選手スタイルで応援するか(爆)

|

« 風向きが少し変わってきた、のかな? | トップページ | エスパルス観戦レポート17.0(VS浦和レッズ) »

コメント

明日の試合楽しみですね!
面白い試合をしましょう。
自分も、明日は大学で健康診断を受けてから新幹線で静岡に直行して、最終の新幹線で再び東京に戻るというハード日程です↓

投稿: びる | 2008年4月 2日 (水) 00時54分

>びるさん
結果も大事ですが、まずは面白い試合ですね!!
てか、びるさんの方がスケジュール的にキツいww俺なんて、午後に小1時間試験受けてくるだけですから。

投稿: クロ | 2008年4月 2日 (水) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/12102734

この記事へのトラックバック一覧です: エスパルス観戦レポート16.0(VS大宮アルディージャ):

« 風向きが少し変わってきた、のかな? | トップページ | エスパルス観戦レポート17.0(VS浦和レッズ) »