« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土)

CMはドラマだ

最近は隔週で就活が入るようです。今週は2日。という事はダンの面接は再来週だな。

火曜日

求人広告の会社の集団面接。浜松でありました。筆記試験合格の連絡はブログを更新した月曜日に来た。ちなみに印刷会社から封書で不採用の通知が来たのもこの日(爆)
集団面接は3人。今回、何度面接の時間が設けられてるかは分からんけど、多少は落としてるのかな?面接の最初に質問内容を知らせてくれた。学生時代に力を入れた事と就職活動について。前者については話す内容はいつでも同じなので、それとなく受け答えしてた。多少、詰まる部分もあったけど、まあまあだったかな。後者については、求人情報誌の違い(ココのと他社のを見比べて)を問われたのだが、そこは詰めてなかった…最初は何とかして答えてみようと思ったけど、下手な事言うよりは素直になろうと思い(変に取り繕って失敗した経験は数知れず)、「分かりません」とwww素直さをアピールしてみました。
面接は就活を通じて何十回とやってきて、事前にあれこれ準備すると本番でいざって時に詰まる事が分かったから、今回は気張らずにラフな感じで行こうとしたが…緊張しないで色々と受け答えできたのは良かったけど、ちょっとヘラヘラし過ぎた感があるかな。もう終わった事は取り戻せないので、連絡を待つだけ。前回の筆記試験の連絡は水曜にやって翌週の月曜に来たから、今回も月曜まで期待している。一応ねwwただ、全国展開している企業だし、採用人数も考慮すると、正直あれで次行けるとは到底思えない(爆)

土曜日

俺の就活のラストステージとなるであろう会社の説明会に行ってきた。ここでダメだったら、今内定もらってる会社に入る。恐らく。
週末の楽しみでもあるサークルに行けないのは残念だったけど、自分の将来のためにも、ここは静岡まで行かねば!!と。
時間が詰まってたため、浜松駅のマクドナルドで昼食を買ったが、電車内で食べるにはかなり気が引けた…冷めると不味いフライドポテトだけ、急いで食った。てか、テイクアウトの時はセットじゃなくてハンバーガー2つの方が賢い選択だと今になって気付いたww
会場にも余裕を持って到着。ココは採用が1人か2人だと思うけど、自分が到着した時には既に15人くらい居て、合計すると30人以上…倍率15倍もしくは30倍か…まあ広告代理店ってこんなモンか。
最初にこの会社が手掛けたCMを見せられた(言い方が悪い。見せて頂いた)。ココは静岡県民なら知ってるコン○ルドのCMを作ってて、今後の作品(つまりコンケルドシリーズ)も見てしまった。最初の企画の段階で今年の分は全て撮ってあるんだとさ。まさかあんな展開になるなんて…おっと、ネタバレ厳禁。
その後は新入社員の方の新人研修の1日と、中堅営業職の方の1日について話があった。今年(去年もかな?)のエスパルスのシーズンポスターは、この営業の方が飛び込みで獲得した仕事みたい。自分ならばもっとカッコイイポスターが作れるZE!!って事で飛び込みしたらしい。さすが!!
その後は質疑応答。この会社のポテンシャルが高いってのもあると思うが、シーンとなる事は無かった。俺も周りを見て3番目に質問。まあ、当たり障りのない質問だったけどww
ここで全体的な説明会は終了。休憩を挟んで、懇親会という名目で飲み物やケーキが出て、社員の方とフリートークみたいな感じに。会場もホテルだったんで(静岡駅近くのアソ○ア)、こうゆう懇親会を入れたんだろうな。会社説明会では一般的な会社概要も無かったし、オリジナリティのある会社だってのがよく分かる。
俺はテーブルに着くのに若干乗り遅れてしまったため、空いている社員の方を捕まえてあちこち動いて話をした。ただ、こうゆうのは初めてで、質問しようにも緊張で上手く話せない部分も…空白の時間ができてしまった事や、他の学生がサシで話しているところに入るのをためらったりで遠慮してしまったのは反省すべき点。
ただ、良かったことも。懇親会終了後に、最初の方に話した社員の方にお礼のあいさつをしに行ったところ、握手をしてくれたのが個人的に凄く嬉しかった。特別な意味は無いと思うが、俺もこうゆう行動が自然とできる大人になりたいと思った。
もちろん、今後行われる面接も受けます。面接のポイントも運よく聞き出せたので、今回は念入りに準備しておかないと。この業界自体厳しい業界だし、正直ココに入ってやっていけるかって自信は無いが、やりたい仕事、魅力的な会社である事には変わりないから、最後の挑戦として挑みたいと思う。

帰りは島田で降りたため、エスパルスの試合は最後の方だけチョロッと見た。録画もしてあるので、それを見てから京都戦については書きます、多分www

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

恐いぐらいに当たっている件について

この記事を思い出してください。

EUROが始まるYO!!

A組のポルトガル1位は順当過ぎたね。2位予想ではスイスに華麗なまでに裏切られたけどwwwまあチェコだろうなと踏んでいたが、トルコがミラクルを起こしてしまったね。あのロスタイムでの逆転激の連続は、4年前のギリシャの匂いがプンプンするなww
B組に関しても、ドイツがまさかのクロアチア戦敗北で、窮地に立たされたが、次のオーストリア戦で貫禄を見せて2位で突破。逆にクロアチアには良い意味で裏切られた。ダ・シルバが居ればもっと強さが増したかもしれないけど、サッカーは1人でするもんじゃないし、グループリーグ突破するだけの実力は十分あったのだろう。ポーランドに関しては買い被り過ぎましたね(爆)
ここまではあんま当たってなかった。いつも通り俺の予想は予想外だと思ってたwwこっからですね、俺の秘められた実力が発揮されたのは!!

C組は、初戦の予想は両方とも外したが、2戦目のオランダ-フランス戦の勝敗は的中。2戦目までで意外だったのはルーマニア。フランスとの引き分けはある程度予想もできたが、イタリアと引き分けるとは!!あの試合はあの試合で凄く面白かったから良かったけど、イタリアの苦戦は予想外だった。そして3戦目はイタリアが勝利し、オランダが空気を読んで勝ってくれたため、イタリアが2位で突破。オランダがここまで独走するとは思わなかったし、ルーマニアも自分が思っていた以上に素晴らしいチームだった。しかし、1位と2位を見事に当てた事は評価に値するだろう。自分で言うのも何だけどwww

D組もグループリーグを突破する2チームは見事に的中。予想の段階ではどっちが1位になるか分からんとあやふやな予想でロシアを得失点差で1位にしたが、EUROは勝ち点が並んだら当該チームの対戦成績で決めるみたいだから、初戦でスペインが快勝した時点でこの予想は外れたって事ですねwwスペインの突破は多くの人が予想していただろう。しかし、もう1チームの予想はスウェーデンとしていた人が多いだろう。ロシアに関しては、初戦の大敗で雲行きが怪しくなったが、そこはヒディング采配か。2連勝としてきたのは流石と言っていいだろう。スウェーデンは運が無かったかな…初戦の快勝で波に乗ったスペインと第2戦。ギリシャに勝って弾みをつけ、アルシャビンが戻ってフルメンバーを整えたロシアと第3戦。この組合せが逆だったら違う結果になったかもしれない。ギリシャは空気だったね(爆)

 

てな訳で、グループリーグ突破予想は、的中率6/8という結果に。中には全チーム当てた人も居るだろう。しかし、この的中率も良い方だろう。そして、神掛かってたのはここからだった。
まずはポルトガル-ドイツ。これは順当に行けば準決勝で見られるはずだっただけに早すぎた対戦だった。ただ、準決勝での予想で俺はドイツが勝つと予想。当たりましたねwwちなみにこの対戦で勝った方が優勝するという俺の予想は変わらないです。
次のトルコ-クロアチアは全く予想しなかった組合せなので何とも言えないが、トルコは最早奇跡だろうww
別ブロックは4チーム全て当てたが、組合せは違った…しかし、オランダ-ロシア、スペイン-イタリア共に勝ちあがるチームを当ててしましました。これは凄い!!死のグループに入ったチームはそこで力を使い果たしたんじゃないかという俺の予想がこうも当たるとは…オランダは力を使い果たしたってよりは、ロシアの勢いに飲まれた印象の方が強い。イタリアはピルロとガットゥーゾが出れないって時点で負けかなぁと踏んでいたが、PKまでもつれ込むのは予想外だった。

という訳で、準決勝進出チームの的中率は3/4!!こ、こんなところで運を使わんでも…いや~、恐ろしいぐらいに当たってる。ドイツはポルトガルに勝つ、C組1位のオランダが準々決勝で負ける、ロシアがダークホース的存在になる。6月3日の俺は何かが違ったな、うん。
この勢いがこのまま続けば決勝はドイツとスペインの戦いが見られるはず!!しかし、俺の実力がここまでだったらトルコ-ロシアという誰もが予想しなかった組合せになるかもねwwwそれはそれで面白いかも。ちなみにこの対戦になったら、ロシアが優勝すると思う。

残り3試合、楽しみで仕方ない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

再び返事が来ない。もうダメかも分からんね。

約2週間、就活絡みでは何もなかったため、3週間ぶりの就活でした。しかし、週3とは想定外だった…(当初は週2の予定)。

火曜日

静岡の会社で1次試験。SPIと作文だった。朝9時から開始というかなり過酷な日程。というわけで、前日に島田に1泊し(月曜は特に何もせずwww)、朝は7時過ぎに出発。浜松からだったら始発のバスで出ないといけなかったんだろうな。
久々のSPIは疲れた…4月末に受けた一般常識以来の筆記試験だったし。あまりに久々だったから、前日に多少予習したけど、無勉だったらもっと酷い結果になってたかもねwww作文の方は、別段難しいテーマを与えられなかったから、それとなくこなせた。
しかし、久々に頭を使ったのもあり、終わってから頭が痛くなった(爆)これが知恵熱ってヤツかと。昼に終わり、駅で昼食を済ませてから浜松へ。夜に学科の友達らとの飲みがあるため、家には帰らず学校のゼミ室で3時間ぐらい時間を潰す。

水曜日

浜松にて、説明会でした。前日の夜に飲むってのもアレですが、それに加えて朝帰りwwまあ、午後からだったから可能なんだけど。恐らく、繁忙期にはこんな事しなかったんだろうな。いかに就活に対するモチベーションが下がってるのかが分かりますね(爆)
実は開始時間を当日まで勘違いしており、2時開始のものを2時半と思ってましたwww逆なら問題ないんだけど、このせいでバスを1本早くせざるを得ない状況になり、若干準備に焦ったが。
今回の説明会は、選考も含まれたもの。説明会の中にはグループワークありーの(これは選考に関係ないけど)、筆記試験ありーのだった。グループワークは、あんまり意見を強く言わないようにしていた。やる気出さなくてゴメン…テストの方は、SPI形式でなく、記述式の一般常識テストだったけど、めっちゃ簡単だった。どっかしらでミスってると思うので、満点は無いだろうけど、8割は行っただろうという出来。そのため、他のみんなも成績良くて、その中で下位になって落ちる可能性もあるけどwww正直、予約してから選考が絡んでるのを知り、あんまやる気は無かったけど、今後の選考も浜松でやってくれるかもって事なんで(本社は東京。求人広告の会社です)、運よく試験を通り、都合が合えば受けようかな。
この説明会の後、バイトの面接があり、そっちの方は無事に合格。木曜日から働きます。就活で、かなり金が飛んでいったからな、交通費を中心に。

金曜日

実は水曜日に、火曜日受けた会社から試験通過した連絡が来たのだよ。それは良かったのだが、次の面接が2日後の金曜だとは…もう一つの候補として火曜日(つまり明日)があったんだけど、俺が試験受けた日が最終グループだとかで、日程の調整は難しいからって事で、渋々金曜に面接やる事を承諾。ただ、ゼミの関係で早い時間に変えてもらえたので、その辺は助かったけども。
今回は、前日に島田行くのが面倒だったため、朝早くに出て静岡へ。ただ、鈍行じゃ間に合わないから新幹線使いましたwwそのお陰で結構早くに会社に着いてしまったため、控え室で20分近く待つハメに。
面接は、約30分ぐらいのものだった。3週間ぶりの面接で、若干その辺の緊張が出てしまったかも…面接官に早口になってるのを指摘されたし。以前にも、他の会社の最終面接でそう言われた事があり、落とされた経験があるので、ちょっと厳しいかなと今は思ってる。まあ、終始明るく振舞ったつもりなんで、どう判断されるかは水曜日まで分からない。火曜日に面接受けた人と含め、判断するだろうから。一応、今内定貰ってるトコよりは志望度高いから、通って欲しいんだけどねぇ…

とまあ、久々に就活をした先週でした。恐らく、今週は何もそっち絡みで予定入ることは無いと思うんで、ちょっとサボり気味だった卒研関係の課題やらないとな…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

エスパルス観戦レポート20.0(VSジュビロ磐田)

よくよく考えたらナビスコ杯を見に行ったのはかなり久し振りな気がする。10年以上ぶりではなかろうか。ヤマスタは最後にやったダービー以来。モリさんが背中だかで決めたゴールは真裏で見ました。ただ、今回はゴール裏には行けず、バックスタンドの方で観戦。あのゴール裏はキャパが足りないだろ、どう考えても。

試合前は…特に書くことなしwww150円のたい焼きが不味かったです。

試合の方は、前半から磐田に押し込まれる展開が続く。初っ端にあったYちゃん、もとい廣井がクリアミスしたシーンはヒヤヒヤもんでしたよ、全く。それでもある程度は守れていたのだが、連携ミスの隙を突かれて失点してしまったな…1失点目は松浦のクロスがやらしいトコにいったのも大きいが、何より西部とY…廣井との連携ミスが原因。西部が出るにはちょっと遠かったし、右CBの廣井がああやって戻るのは当然。声掛けが上手くできてなかっただろうけど、廣井の出場機会が少なかったことは言い訳にはしてもらいたくない。そして2失点目の取られ方が最悪。淳吾のミスが2失点目の原因の90%以上。あと、あんまりプレッシャー掛けられないのは分かるけど、ジウシーニョに自由に撃たせ過ぎたかな…両方ともミスが招いた勿体ない失点だったかな。
後半は、正直もっと酷かったと言える。失点こそ生まれなかったものの、攻め込まれるシーンは多かったし、何よりビハインドにも関わらず積極的に行かなかったし。積極的に行かなかったのは試合後の記者会見で明らかになったんだけど…だからと言ってあんなサッカーをサポーターに見せていいのでしょうか?

0-2で試合終了。ヤマスタの相性の悪さは6年以上経った今でも健在のようです(爆)試合後も、勝った磐田サポは大喜び。エスパサポは大ブーイングだってのがこの試合を象徴していた。ただ、ナビスコ自体の結果が正反対ってのがまた皮肉なモンで…
それにしても内容は最悪だった。今年スタジアム見に行った試合では1番じゃないかな。失点も上手く崩されたものでなくミスから招いたもの。ビハインドな展開にも関わらず攻撃的に行かず。これについては先述した通り、他の戦況を見つつ失点を増やさないために行った作戦。それなら、後半の頭から本拓を投入したのはある程度分かる。しかし、だからと言って攻撃をしないのはどうかと思う。SBの攻め上がりは殆どないし、シュートチャンスでもわざわざ横パスしてチャンスを自ら潰すし(ロスタイムのね)、選手交代は遅いし、サポーターをイライラさせるサッカーをするのは、いくら予選突破のためとは言え、プロとしてやってはいけないでしょう。わざわざ金払ってスタジアムまで足を運んでるんだからさ。中断前と何も変わってないのが残念で仕方なかった。

続いて、各選手の個人的評価。

西部:1、2本好セーブもあったが、失点シーン(特に2点目)は手も足も出なかったか…とはいえ、彼に責任を押し付けるのは酷。
岩下:やっぱCBの選手だなぁという印象が強くなった。守備は上手いし、その辺の心配は全く無いのだが、攻撃は…あの姿でサイドを疾走すれば「和製セルヒオ・ラモス」にもなれるんだけどなぁとwww
廣井:危なっかしいクリアとかあったし、1失点目にも絡んでしまったし、今後レギュラーが獲れるかどうかと言ったら微妙…
青山:フランス帰りで唯一のスタメンだったが、エアマスターぶりを随所に発揮。悪い内容の中で頑張っていたと思う。このパフォーマンスをコンスタントに発揮できればいいんだけど…
山西:監督に言われてたかもしれんが、もっと上がれよ!!と強く思った。これじゃあ児玉が戻ってきたら再びベンチですよ。
テル:やっぱ最適ポジションはアンカーじゃないか?中盤でのボール奪取は素晴らしかったし。でも、攻撃面は…
真希:彼をピッチで見たのは、もしかしたら初かもしれないが、悪くなかったと思う。もっとチャンスを与え続けて欲しいと思った。
淳吾:攻撃でもいいトコ無かったし、2失点目の原因にもなったし、珍しく低パフォーマンスだった。フェルがいなくなって攻撃の中心になるんだから、もっと頑張ってもらわないと。
エダ:前半は多少シュートまで行くシーンがあったけど、後半は消えてた…最近消えすぎですよwww
原:相変わらず前線で動き回るプレーに関心。オフサイドにはなったが、良い飛び出しでゴールネット揺らしたし。中断明けはペース配分に注意。
西澤:もっと前を向いたプレーが欲しい。良いポストプレイはあるけど、それだけじゃあ…1番の決定的シーンは良かったが。試合後、心無いサポの罵声に食いかかったみたいだけど、そこはプレーで見返してくれ!!

本田:ちょっと良いトコは見られなかったかなぁ…シュート撃つべきとこでは撃ってくれ。
大前:出てきていきなりのシュートには痺れた。ボールをもらおうという動きが随所に見られたし、近々ゴールに絡むプレーも生まれそう。今後に激しく期待。
兵働:プレー時間が少なすぎたので評価はできないかな…何でベンチだったんだろうか。

監督:正直、幻滅しました。いくら予選突破のためとは言え、ああゆうサッカーをしろと指示したのはサポーター、相手チームへの冒涜と取られてもおかしくはない。本拓投入はまだいいとしても、2人目の交代に踏み出せなかったって何だよと。リーグ戦でこんなサッカーしたら2度目のバス囲みだよ、マジで。

審判:若干、ジャッジ偏りがあったんじゃない?特に前半。ただ、この試合に関しては審判よりもエスパルスのしょーもないサッカーにイライラしました。

磐田:この試合への意気込みの差が結果に反映したと思う。絶対に勝とうという気合が伝わってきたし、若干申し訳なく感じた。上田康太とジウシーニョの変態プレーを見れたのは良かったですwww加賀はちょっと許せんが。
ただ、これからはエコパで試合やってね。ここでの運営体制を見て、日本平の良さを改めて感じることができました。マジで。

何はともあれ、1位で予選突破したのは良かった。しかし、次の相手が鹿島ってのがね…2位ならトリニータって、もしかしたら2位狙いだった!?3年ぶりに掴んだチャンスだし、全力で優勝を狙いに行ってもらいたいもんです。

最後に、これについても触れておくか。

フェルナンジーニョ選手 京都サンガF.C.へ期限付き移籍決定のお知らせ

表向きではチームにフィットしなかったとか言われてるけど、そんなのは去年からある程度見受けられたし(それでも結果は出していた)、練習試合であった暴れっぷりやチーム内の孤立の方が強いだろ。
個人的にこの移籍は間違いではないと思ってる。個人的にも、フェルがエスパルスの攻撃を、悪く言うと乱していたように感じたし、彼に固執していた健太にもイラっとしてた。ただ、彼の個人技は武器になると思ってたし、スタメンでなくベンチに置いておくのが良いのではと思っていたので、移籍は正直ビックリだった。
しかし、このタイミングで助っ人外国人(しかも毎試合出場していた)を移籍させるって事は、新たに獲得する選手に目処がついていて、あとはサインするだけって状態、だよね?そうでなきゃ、シーズン中に同じリーグのチームに選手を渡すなんてただの愚行に過ぎない。これがチームの和を乱している選手を応急処置的な感じで放出し、新たな選手の獲得は考えてない、このメンバーで中断明けを戦うなんてなったら、ブチ切れですよ。もちろん、獲得する選手もJ未経験の未知数な選手じゃ許されん。アウレリオのように稼動するまで半年掛かるから。
あとは、京都と戦う時にゴール決められないようにwwwエスパルスには幾つも前例があるから。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

EUROが始まるYO!!

ただ何となく、EURO2008の予想でもしてみようと思った。4年前は確か高3だったかな。同じクラスのサッカー好きと、どこが優勝するか予想してた気がする。

グループA(スイス、チェコ、ポルトガル、トルコ)

ポルトガルは固いだろう。C・ロナウドが輝きますよ。他にもスタープレイヤー居るし、前回大会で悔しい思いもしているから。
その一方で2位の予想が難しい…スイスかチェコ(トルコは無いだろう)で迷う。スイスは開催地の利点から見て有利、チェコは実績から見て有利。ちなみにこの2チームは1試合目で対戦。グループAだから、つまり開幕試合。ここで勝ったチームが2位になるんじゃないだろうか。ちなみに俺はスイスが勝つと予想。という事で2位はスイスだろう。

こんな感じになるだろう。

1 ポルトガル 勝ち点7
2 スイス   勝ち点6
3 チェコ   勝ち点4
4 トルコ   勝ち点0

トルコがどっかから勝ち点取るだろうけど、スイスが2位となると…チェコとポルトガルは引き分けると予想。

グループB(オーストリア、ドイツ、クロアチア、ポーランド)

ココもドイツが抜けてる。2年前のW杯で若手がかなり台頭してきたし、チームとしての成熟度は高まってると思われる。グループリーグは軽く突破するだろう。てか、してもらわないと困るww
2位を3チームが争う形になるだろう。実力で見るとクロアチアが若干有利な気がするが、エースと目されてたアーセナルのダ・シルバがあの怪我で出られないのが痛い。オーストリアはW杯にも最近出てないので実力はどうだか…ポーランドは予選を1位突破していてるし、主力が怪我とかも聞いてない。という事で、2位にはポーランドが入ると予想。

1 ドイツ    勝ち点9
2 ポーランド  勝ち点4
3 クロアチア  勝ち点2
4 オーストリア 勝ち点1

クロアチアが最初のオーストリアと引き分け、勝ち点に留まると予想。勝ったとしても得失点でポーランドは上回れないだろう。

グループC(オランダ、イタリア、ルーマニア、フランス)

いわゆる死のグループ。ココは難しいので、それぞれの試合の勝敗を予想して最終的に順位を決めたいと思う。
1試合目はオランダ-イタリアとルーマニア-フランスという組合せ。オランダとイタリアは初戦の固さもあって引き分けるんじゃないか?と予想。1-1とかでね。ルーマニアとフランスはフランスに軍配が上がるだろう。この時点ではフランスが首位。
2試合目はオランダ-フランスとイタリア-ルーマニア。オランダとフランスはオランダが勝つと予想。前回のEUROやW杯でも死のグループに入るオランダはこうゆう戦いに慣れているはず。2戦目で見事な試合をやってのけてフランスに勝つのではないか。イタリアは勝つでしょう、きっと。フランスが3位に落ち、1位と2位にオランダとイタリアが来る。
3試合目はオランダ-ルーマニアとイタリア-フランス。オランダが勝つとは思うが、2連敗のルーマニアが意地を見せて引き分けに持ってくるかもしれない。ただ、負けはしないだろう。イタリアとフランスはW杯の決勝や2000年のEUROの決勝でも戦った因縁の相手。面白い試合になるだろうけど、90分では決着が付かないと予想。
ここまでの予想を踏まえて順位をつけると…

1 オランダ  勝ち点7
2 イタリア  勝ち点5
3 フランス  勝ち点4
4 ルーマニア 勝ち点0

フランスが犠牲になります、ハイ。ルーマニアが出て来なくとも面白い戦いになるのではないかと。

グループD(ギリシャ、スウェーデン、スペイン、ロシア)

他のグループに比べて実力差は無いんじゃないかと思う。個人的にも好きなスペインだって敗退する可能性のある組合せ。
だが、スペインは勝ち上がると予想。メンバー揃えてきたし、実力を発揮すれば大丈夫。ギリシャは前回のようなサプライズは…ちと厳しいか。スウェーデンはラーション復帰など、明るい話題もあるが、どうだろうか。ロシアが個人的には不気味に感じる。あまり有名な選手は居ないが、監督がヒディングだからなぁww
難しいが順位をつけてみると…

1 ロシア    勝ち点5
2 スペイン   勝ち点5
3 スウェーデン 勝ち点3
4 ギリシャ   勝ち点2

得失点差でロシアが1位に立つんじゃないかなと。勝ち点の構成はこんな感じになるだろうけど、正直どのチームがどの位置になってもおかしくはない。

こうなると決勝トーナメントは…

ポルトガル-ポーランド
スイス  - ドイツ
オランダ - スペイン
イタリア - ロシア

こうゆう組合せに。ポルトガルとポーランドはポルトガルだろう。ポーランドが前回のギリシャのようになるとは…残念ながら考えにくい。C・ロナウドが大暴れするんじゃない!?
スイスとドイツは地力に勝るドイツの勝利。ドイツはここでへこたれるようなチームじゃないと信じてる。
オランダとスペインか…ここは難しい。顔ぶれを見るとスペインかな。ただ、こうゆう大会で妙な力を発揮しそうなのがオランダ。でも、今回はスペインの実力を信じてスペインが準決勝に進むと予想したい。
イタリアとロシア。個人的に今大会でダークホース的存在だと考えているのがロシア。イタリアからあっさりと先制点を取って、しぶとく守りそう。んで、後半に追加点取って、最後に1点返されるけど、そのまま逃げ切って勝つと予想。

この予想でいくと、準決勝の組合せはこう。

ポルトガル- ドイツ
スペイン - ロシア

1試合目、ポルトガルとドイツは事実上の決勝戦でしょう。個人的には今大会の2強だと勝手に考えてる。怪物C・ロナウドを中心とした前回大会ファイナリストのポルトガルと、地元でのW杯で台頭した成長著しい若手を中心に2年間チーム力を上げてきたと見られるドイツ。幸いグループリーグの組合せにも恵まれ、無難に1位通過すれば準決勝でこの組合せにはなるだろう。
試合はポルトガルが前半ペースを握るもゴールを奪えず、後半にドイツが先制点を取る。しかし、終了間際に同点ゴールを決めそうだ。延長戦でも勝負が着かず、PK戦にもつれ込む。記憶に新しいCLで外したC・ロナウドだが、今度は決めるだろう。しかし、他の選手が外すか止められるかで最終的にドイツが勝つと予想。今シーズンはC・ロナウドの年だけど、ユーロまで優勝は出来すぎでしょwwwドイツに賭けます、今回は。

2試合目、スペインとロシアはグループリーグでもあった組合せ。こうなると死のグループを突破した2チームが準決勝に来れないという若干あり得ない予想だけど、気にしない方向でwww
試合は終始スペインが優勢に進めるだろう。特にこの予想ではスペインが2位でグループリーグ通過しているわけだから、より負けられないって気持ちが強いと思われる。そんな中でF・トーレスが先制点決めますよ!!そして追加点をセスク・ファブレガスが!!ロシアが粘りを見せて1点を返すかもしれない。しかし、スペインが理想的なサッカーを見せて決勝に勝ち上がると予想。ロシア旋風もここまでかな…いや、決勝に行ったら行ったで面白いが、スペインを見てみたい、決勝で。

という訳で、決勝はドイツ-スペインという対決。この2チームは2年後の南アフリカW杯でも中心となりうるチームだと思っている。その対決が今から見られるのです!!(飽くまで予想ですがww)
決勝の戦い方としては、近年の国際大会の決勝らしく、1点を争う戦いになりそう。それだけ実力差が無いって証拠。その1点を取るチームは、、、ドイツだと予想します。その1点を取るのはバラックかもしれないし、シュヴァインシュタインガーかもしれないし、クローゼかもしれないし、ポドルスキーかもしれない。ただ、かなり気迫のこもったゴールが生まれるであろう。この1点を守りきったドイツが優勝すると予想します。
何故ドイツか?2年前の地元開催でのW杯は惜しくもイタリアに敗れたが、この大会で若い選手がチームを支える存在になり、ベテランのバラックや守護神レーマンも今回のユーロ、もしくは次のW杯までがキャリアのピーク(レーマンは過ぎてる感が否めないがww)。国際舞台での結果も96年のユーロ以来出ていない。そろそろタイトルが欲しいところだろう。それが今ではないだろうか。そのような期待も込めて、ドイツが今大会優勝するのではないでしょうか。

まあ、俺の予想なんて殆ど当たった試しが無いんで(ドイツW杯もイングランドと予想してたし)、こうなるとは非常に考えにくいが、見事予想が当たったら誰か何かくださいwww

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »