« エスパルス観戦レポート21.0(VSアルビレックス新潟) | トップページ | 行っペキンます!! »

2008年7月26日 (土)

エスパルス観戦レポート21.5(VSアルビレックス新潟)

試合について。ようやくですwww

序盤からエスパルスが優勢だった。アオのファーストプレイなんか気合が入ってて、もう大丈夫だなと思えた。
その流れで生まれた1点目は素晴らしい展開だった!!中盤から淳吾が右サイドにロングパス。そこに走りこんだイチがダイレクトでのクロス!!その先に待っていたのは西澤!!頭1つ抜け出し、ヘディングシュートがゴールネットに突き刺さる。向こうエンドでのゴールだったので、「あ、入ったの!?」って感じだったがww(2点目も然り)
ここ最近のエスパルスはリードをするとやけに守備的になってみすみす勝ち点を落としていたワケだが、この日のエスパルスは一味違ったらしい。
先制点取った後も攻撃の手を休めず、積極的に攻める。特にパウロのスルーパスをイチがオーバーラップで受け取り、ゴール前まで詰め寄ったシーンは鳥肌モンだった。そして、前半終了間際、ここ最近で散々やられていたCKのセットプレーからゴールが生まれる。淳吾のキックを最初は岩下が合わせようとするも合わせきれず。しかし、こぼれたボールにいち早く反応した選手が。和道だ!!こぼれ球をダイレクトで豪快に決め、2点目が決まる。非常に珍しい和道のゴールが見られたのは非常に嬉しかった。

久々に2-0という気持ちの良いスコアで前半終了。ハーフタイムには、前編の記事でも紹介したエコチャレンジの抽選があった。何と、Tシャツが…当たるわけねぇだろwww3ケタで真ん中の数字が0になってりゃ当たりだったんだけど、大して惜しくはない(爆)
後半開始前、新潟の選手たちが出てきた後にエスパルスの選手たちが出てきたのだが、パウロがいち早く駆け足でピッチに現れるwwwああゆう気持ちを身体で表現する選手は今のエスパルスに必要だな。

そして後半開始。2-0というリードだと、1点返されると厳しくなるのだが、そんな不安をたったの5分で吹き飛ばしてくれた!!それが西澤。
淳吾のCKが直接放り込まれ、そこに詰めていた西澤がドンピシャでのヘッド!!あまりに素晴らしい展開は、去年のガンバ戦を彷彿とさせた。確か、あの試合もジェジンがCKから3点目を決めたんだよな。
この3点は、この日のエスパルスに勝ち点3をもたらすには十分過ぎるリードだった。後半15分~30分ぐらいまでは結構押し込まれる展開が続いてしまったのだが、カイトルを中心にDF陣が踏ん張り、失点を許さず。終盤に差し掛かってエスパルスにも多少決定的シーンが見られるも、4点目はさすがに遠かった。

結局、3-0で新潟に勝利!!ここ2試合は後味の悪い負け方をしただけに、ホームで快勝できたのは大きいかと。

Dscn1323  

Dscn1333  

内容も、今季見に行った試合ではベストゲームだと言える試合だった。これが何故続かないのか…いや、明日の試合は繋がると信じてるがwww
ここ最近の試合と違ったのは、DF陣が集中して守れていたこと。両CBが完全に跳ね返せてたし、サイドの守備でもイチと岩下がよくやってくれてた。そして何よりFWによるゴールが生まれたのが大きい!!

続いて、各選手の個人的な感想について。

海人:一度、彼がスタメンで出る試合を見たかっただけに、無失点且つ安定したセービングを見せてくれて、もう何も言うことはないぐらい満足だった!!あのプレーぶりなら西川にも決して引けを取らないでしょう。
イチ:1点目のアシストは正にイチの真骨頂だね。オーバーラップする場面も多かったし、パウロとのコンビネーションも良さそう。この夏場のヒーローになる可能性大。
アオ:この試合のアオはA代表クラスのプレーだった。北京に召集されなくて良かった、と言ってしまうのは語弊があるが、Jで良いプレーを続けて後悔させてやろうぜ!!
和道:守備はもとより、この試合は良い時間帯に取れた2点目の豪快ボレーだね!!セットプレーで点を取るには長身DFが出てこないといけないから。まあ、ヘディングではなかったのだけどww
岩下:前、ナビスコのダービーで見た時よりは攻撃参加する場面が増えていたのは良かった。あと、守備は相変わらず上手いので、ドリブル突破なんか増えればレギュラー掴めるかもよ?
テル:多少、パスミスなんかもあったけど、危ない場面はきっちり抑えるなど、良さも見られた。やっぱ右SHよりボランチの選手なんだなぁと実感。
パウロ:彼のプレーをちゃんと見たのは始めてだけど、かなり評価が上がりました。レギュラーたる所以も分かった気がする。なので、まだ多少見られるポカは何とかしてくださいwww
淳吾:何気に全得点に絡んでいて、彼のパフォーマンスがチームの結果にも繋がっているのかなと思った。シュートを打つ場面は少なかったけど、良いパスを供給してくれればOK。
エダ:ほとんどの選手が良かったと思える中で、少し浮いてたかなぁ…良い動きはモチロンあるんだけど、それが結果に繋がってない。そろそろ結果が出ないと他の選手にポジション奪われるぞ!?
矢島:2試合連続ゴールを求めるのは酷か…そこまで酷くはないとは思ったけど、シュートシーンに絡むプレーが少なめだったかな?
西澤:新潟戦のMVPと言っていいでしょう!!2点ともヘディングだったけど、自身の持ち味である高さで新潟でディフェンスを崩していた。これでチーム得点王だし、もっと自信を持ってやってくれれば。

Dscn1328  

Dscn1329  

岡崎:ベンチに呼ばれた時の歓声の大きさから、北京での活躍を期待してるんですよ!!サポは。この試合に関してはあんま目立ったなかったが、壮行試合でのゴールやら、おめでた婚など、ノッテるねぇ、今。
兵働:最近はベンチスタートが多いけど、兵働がそこに居ることで中盤は何があっても何とかなりそうだという安心感がある。個人的にはスタメンで見たいんだけどね…

監督:ここ最近の采配で信頼度はかなり下がっていて、この試合で同じことを繰り返すようなもんなら…だったけど、さすがに学習してきたのか、先制してもガチガチに固める戦術は取らなかったのは良かった。選手交代に関しては、そこまで露骨な交代はしなかったけど、どう見ても(言いすぎ?)合ってなかったエダを下げなかったのがよく分からなかった。

審判:カードも出なかったし、荒れなかったし、文句は無い。ただ、新潟には3枚もイエロー出てたんだね。それと、最近は審判でとやかく言わないようになってきたな。審判のレベルも向上している証拠か?

新潟:5月にビッグスワンでエスパルスに勝って以来負けてなかったんだ。それが1番意外だった。ただ、その不敗記録をエスパルスが止めたってところに深い意味があるよね。そして、ゴールも同じ数だけ取り、その取り方もセットプレーから2点という何とも律儀な勝ち方www
この日の新潟はあんまり脅威ではなかった。てか、エスパルスが新潟の持ち味を出させないぐらい良かったとも言える。
それと、新潟サポは遠路はるばるたくさんのサポーターがやってきてくれた。感謝。

Dscn1312  

磐田と同じぐらいじゃないか!?それと、キショ━━(゜∀゜)━━!!

Dscn1289  

このレポの翌日には大宮戦。てか、時間的に日曜にこの記事を見る人が殆どかwww19節は土曜日に大半が消化し、横浜が引き分け、磐田とヴェルディが引き分け、エスパルス的にはありがたい結果に。大宮に勝てば12位まで上がる。
アウェイだから、勝ち点3を取るのは決して楽ではないと思うが、負けだけは避けてもらわないと。

|

« エスパルス観戦レポート21.0(VSアルビレックス新潟) | トップページ | 行っペキンます!! »

コメント

新潟戦は久しぶりに良い勝ちでしたねえ。
特に一点目の連動したパス交換・選手の動きは素晴らしかった!
個人的には一点目を取った後も守備的にならずに追加点を取りに行ったのが良かったと思います。
前線から押し込んで相手のラインを下げさせる方が守備もしやすいと思うんですよねえ・・・。

そして新潟と言えば、サポの多さとキショ━━(゜∀゜)━━!!段幕。
これは必ず探してしまうww
やっぱりあったんですねw

大宮戦は、藤本の交代が痛かったですね。
さすがにパウロ・兵働では縦への突破力が足らない・・・。
全治3ヶ月とかorz

投稿: しげ | 2008年7月29日 (火) 00時39分

>しげさん
引いちゃうと、それだけ攻め込まれるわけですから、やはり攻撃は最大の防御ってのを体現した試合だと思います。
試合前にスタンドでまったりしていた時に向こうのスタンドを眺めていたところにあの弾幕でしたからwwwこれはもう撮るしかないと。2chの実況版では、彼がゴール決めたときには、キショ━━(゜∀゜)━━!!って弾幕が続くのでしょうかww
新潟戦も淳吾が起点でしたからね…とはいえ、過ぎたことは戻って来ませんから、兵働・パウロに期待するしかないですね!!

投稿: クロ | 2008年7月29日 (火) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46431/22572207

この記事へのトラックバック一覧です: エスパルス観戦レポート21.5(VSアルビレックス新潟):

« エスパルス観戦レポート21.0(VSアルビレックス新潟) | トップページ | 行っペキンます!! »