« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月 8日 (木)

明けましておめ…

とっくに時期過ぎてますよね、分かります。今年初ブログっつーことで、ひとつよろしくお願いしますm(_ _)m

ここ数日の移籍報道に乗っかって俺も一言言わせてくれ。全然一言じゃないのですがwww

とりあえず、今オフの補強と放出はこれでひと段落かな?これ以上誰かが出て行くことは考えにくいし、あと何か動きがあるとすれば補強だろう。

新たに入ってくる選手達には、ようこそエスパルスへ!!特に他チームからの移籍という形で入ってくる3選手は皆さん素晴らしい選手。元のチームでも非常に愛されていた選手だから、ホントに大切にしなければいけない。間違いなく、チームに良い影響を与えてくれることでしょう!!
逆に出て行く選手達にはさようなら。特にこれはエスパルスも今季の戦力としても考えられ、昨シーズンの主力だった選手(約2名)のことを言っているのだが、エスパサポである自分はこうゆう形で出て行くこともあって、新天地での活躍は期待していませんから。正直、移籍したことを後悔してしまえばいいと思ってます。活躍すればそれはそれで、ああ良かったねと思いますがwwwこうゆうパターンだと、彼らを獲得していったチームに強い嫌悪感を持ちますが、今回ばかりはエスパルスも似たようなことをしているので、あんまそうゆう感情は抱けないし、抱くべきでないのかなと。ただ、ガンバのやり方は少々えげつない気もしますが…なので、これ以上彼らの移籍に関してとやかく言うつもりはないです。日本平に来た時には、まあブーイングだよねwwwヤツらのプレーの集中力を落としてやりましょう!!

にしても、今オフの補強はいつになく積極的だった(出て行く方も積極的だったがwww)。これだけシーズン開始が楽しみなのも久々だろう。今季の布陣とかあれこれ想像しちゃうし!!ちょっと、各ポジション別に考えてみようかね。

GK
メンバーはここ4年ぐらい一緒じゃないか?他ポジションが激しく入れ替わってる一方、ここまで変化が無いのも珍しいwww
正GKは海人、西部の争いがより激しくなるだろう。やや海人がリードか。しかし、こないだ手術したこともあって、ひょっとしたら調整が遅れるかもしれない。そしたら序盤は西部が優位か。個人的には海人支持者なんで彼が出てくれる方が嬉しいのだが、西部も終盤にレギュラー奪われた事でもう一回り成長してくていたら嬉しい。
これに武田、掛川がどう絡むか。武田はそろそろ出場機会が欲しい。チャンスがあればいつでも出てきて欲しい。掛サンは今季こそ出場機会が回ってくるか…

DF
CBは、昨シーズンフル出場がポッカリ空いてしまったので、戦力ダウンは逃れられない。しかし、その穴埋めをやってくれる選手は居ると信じてる!!その第一候補が岩下。昨シーズンはCBよりSBでの出場機会が多かったが、今季はCBに専念するだろう。個人的に彼に期待する部分は大きいので、実はかなり楽しみでもある。彼とコンビを組むことになるのが、まあアオでしょう。ぶっちゃけ、今も彼に全幅の信頼は置けないのだが、何気にレギュラーの座を掴んで4年目。経験不足とはもう言わせない。これまでは和道に頼っていても大丈夫だったが、今季は自分が引っ張っていく選手にならないと。それだけの素質はあるんだからさ。割と酷いこと言ってるけど、それは期待しているからなんだよwwwそして、札幌から復帰した平岡と3年目の廣井。平岡は札幌でそこまで出場機会は増えなかったけど、実際プレーはそんなに見てないし、成長っぷりが楽しみ。ひょっとしたら凄いことになってるかもよ?廣井は出場機会がこれまでほとんど無いが、CB最年長だし、自分がやらねば!!っていう気持ちはあるはず。昨シーズン、3年目でブレイクした真希のような覚醒に期待。
SBは逆に厚くなったかな?特に左が。攻撃的な太田と守備が安定している児玉のレギュラー争いはチームにも良い影響を与えてくれるはず。太田が上手くフィットすれば、児玉をCBに回すこともできるし。あと、昨シーズン児玉が怪我したときは左SBの人材に困ったし、そうゆう面での安心感も大きい。右はイチが突出していて、2番手をJPと辻尾が争い感じか。現時点ではJPがリードか。正直、彼は構想外になるんじゃないかと思ったが、終盤に可能性を感じさせてくれたし、今季もどれだけ出てくるかが楽しみ。

MF
終盤はダイヤモンドからボックスになっていたが、今季はどうか。とりあえずボランチにはテルが固定で、もう一つが真希か。もしくはエダが入って、2006年のような感じになるのか。このポジションには本田、パウロと居るが、どれだけレギュラーの座を脅かせるかがチームの成績にも影響してくるだろう。ダブルボランチなら本田も見たいな。
前線は兵働、エダ、これに怪我から戻ってくる淳吾、そして永井辺りか。この4人なら誰が出ても遜色ないし、非常に安心感もある。唯一の不安は怪我や病気…昨シーズンも序盤に兵働が出られず、後半戦は淳吾。特に序盤は救世主的な選手も現れなかったし、かなり苦しかった。それを繰り返さないためにも今季は調整はしっかりと行ってもらいたい。あと、大前は使われるとしたら今季もOHだろうか?

FW
最も入れ替わりの激しかったポジション。出て行った選手の数と入ってきた選手の数だけ見ると昨シーズンよりは下だが、戦力的には上だろう、出て行った選手達には申し訳ないが。
レギュラークラスと考えられるのが、昨シーズン急成長した岡崎と一樹、そして新加入のヨンセンと永井。組合せは重要だが、誰が出てもワクワクが止まらない最前線となるだろう。そしてベンチも豪華になって、試合の流れも変えられるはず。この4人は絶対的だと思うが、彼らに若手がどれだけ絡んでくるか。彼らの台頭はチームに活力を与えるし、これだけの層だからこそ必要だ。
あと、今季も2トップなのだろうか?場合によっては3トップも?3トップなら、左岡崎―真ん中ヨンセン―右永井(一樹)とか見てみたい!!もしくは淳吾やエダ、大前なんかを絡めてみても面白いと思うし!!この辺はキャンプでの動向で見えてくるでしょう。昨シーズン序盤のような決定力不足、ストライカー不在なんて状況とは無縁になるでしょうねww

スタメン予想とかはもっとチームが熟成してからにするか。あと、今季は背番号が結構空いたから、その辺も楽しみだ。あえて予想はしませんがwww

と、卒論の一休みで書いてみた今年初ブログでした。何もしなかったじゃ不味いから、ちょっとやるか。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »